「第40回中国ブロック大会廿日市大会」 分科会 変更・中止・新コース設定

第40回 中国ブロック大会 廿日市大会の登録が開始されました。 第40回中国ブロック大会廿日市大会に向けて準備を進めておりますが、下記のとおり、分科会の変更・中止・新コース設定についてご案内いたします。 なお、大会登録ならびに分科会の申し込みの締め切りは、9月30日(金)17:00迄となっております。登録期限後の延長はございませんので、ご了承ください。

【登録延長】第42回 関東ブロック大会 蔵の街とちぎ大会 登録期間延長(9/30迄)

第42回関東ブロック大会蔵の街とちぎ大会へ多くのご登録をいただき、誠にありがとうございます。 さて、大会登録の締め切りを本日9月16日(金)とさせていただいておりましたが、より多くの皆さまを本大会にお迎えいたしたく、9月30日(金)まで登録期間を延長させていただくこととなりました。 つきましては、ご多用のところ誠に恐縮ではございますが、一人でも多くの皆様の御参加を賜りますようお願い申し上げます。

日本YEG40周年記念事業 「全国物産展」参加者募集のご案内

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、地域経済が今なお大きな打撃を受けてい る中で、「日本YEG40 周年記念事業」が一つの契機になればとの想いから、小規模事業者 の販路拡大と各地の魅力発信を目的に「全国物産展」を企画しました。 多くの皆様と素晴らしい時間を共有し、ともにこの瞬間をお祝いさせていただきたく、全 国の皆様に「全国物産展」参加者募集をご案内いたします。是非とも万障お繰り合わせの上、 ご参加下さいますようお願い申し上げます。

日本YEG40周年記念事業 記念祝賀会「パフォーマンスイベント」参加者募集のご案内

この度、「日本YEG40 周年記念事業」を下記日程で開催するにあたり、事業内のイベントとしてパフォーマンス参加者を募集させていただきます。「コロナ環境下において中々表現する場所が無かった」「大舞台で各地の素晴らしい伝統や文化を表現してみたい」など、皆様のご応募をお待ちしております。 両国国技館という大舞台で多くの皆様と素晴らしい時間を共有し、ともに 40 周年記念事業を創り上げていって頂きたいと思いますので、何卒ご応募くださいますよう心よりお願い申し上げます。

日本YEG40周年記念事業 記念祝賀会 「全国一斉花火」協賛単会募集のご案内

この度、「日本YEG40周年記念事業」を開催するにあたり、祝賀会において「全国一斉花火」にご協力・ご協賛いただける単会を募集させていただきます。会場に参加しているメンバーだけではなく全国各地のメンバーと共に、この「時」をお祝いするとともに、各YEGが地域へ元気を届けて いただきたいと考えております。 つきましては誠に恐縮ではございますが、「全国一斉花火」の趣旨をご理解いただき、ご協力・ご協賛を賜りたく心よりお願い申し上げます。

日本商工会議所青年部40周年記念事業 「感謝と誓い ~想いを継ぐ宣誓の光~」開催のご案内

日本商工会議所青年部は、本年11月11日をもって創立40周年を迎えることとなりました。 つきましては、これまでの歴史を「継ぎ、紡ぎ、繋いで」こられた先輩諸兄や関係各所の皆様をお招きし、感謝の意を表するとともに、全国のYEGメンバーと創立から現在に至るまでの歩みを共有し、未来を担う青年経済人としての使命感を再認識する機会とするため、下記の通り記念事業を開催いたします。 資料をご覧いただき、多数の皆さまのご登録を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

中国経済産業局表敬訪問

令和4年8月29日、日本YEGから西村会長、澁谷中国ブロック代表理事をはじめ執行部、政策提言委員会委員長、副委員長において、青木朋人中国経済産業局長を表敬訪問しました。

第718回常議員会にて今年度の上半期の活動報告、規約の一部改正の報告

2022年9月15日、西村昭宏会長は、親会(日本商工会議所)の第718回常議員会(役員会)において、今年度の上半期の活動報告、規約の一部改正の報告等を行いました。 その際、木村麻子副会長、皆見貞康副会長、辻覚副会長、水野貴博副会長、中村守専務理事が同席されました。 三村会頭の呼びかけで、副会長・専務理事を西村会長が紹介しました。山下壱平専務理事補佐(鳥栖YEG)にもお越しいただきました。

第15回 恵庭YEGフェスティバル(恵庭YEG)

恵庭YEGフェスティバルは、毎年夏に恵庭YEGが主催する夏祭りです。 親会や自治体事業への参加・共同開催ではなく、YEGの単独主催で企画から運営まで行っています。 ここ2年は新型コロナウィルスの影響で開催を見送っておりましたが、YEGの綱領でもある「先導者たる気概」をもって今回、15回目の開催に踏み切りました。 私たち、恵庭YEGは新型コロナウィルスが蔓延し始めた2019年から、コロナに対して自粛するのではなく、青年経済人としてどうやったら事業開催や単会の活動ができるかを念頭に活動してまいりました。

豊橋総DX化計画(豊橋YEG)

9月12日、豊橋商工会議所にて新しいまちの価値創造委員会9月事業「豊橋総DX化計画」が開催されました。 100名近くの多くの会員と15名のゲストの方々にご参加いただき、まちづくりを中心としたDXを学ぶ事業を開催することができました。 目指すは! 豊橋市をデジタル活用が最も進んでいる Smart Cityへ! そこで当委員会では最近よく言葉を聞くDX(デジタルトランスフォーメーション)について浸透させていきます。