トップページ > 活動 > 広報委員会

23年度の活動
広報委員会

専務理事 小林 晃    
委員長 樋口 雅之    
理事 コ田 嘉彦 鳥越 清和 角谷 昌哉
中野 純 半田 雄三 吉本 孝
宇佐美 和也 安里 政晃  
委員 松坂 信 吉田 修 山田 昌彦
広瀬 貴久 村中 洋祐 服部 将則
井谷 智子 木崎 信也 山村 玲二

基本方針

約400単会、そして約27,000名のメンバーを擁する巨大組織の広報部門を担う広報委員会は、兵頭会長の運営方針に沿った「内部での情報交流」とYEGブランド確立のための「外部への情報発信」と内外2つの面から広報活動を行ってまいります。来年度、創立30周年という大きな節目を迎えるにあたり、YEGブランドのさらなる対外的認知促進のためにも、外部への情報発信は重要です。また、ホームページ、メールマガジンやエンジェルタッチなどのITツールの活用によって、メンバー同士のタイムリーな情報交流・情報伝達の一助となるべく注力してまいります。

事業計画

(1)ホームページの管理・更新、サーバー管理
・アクセス数の向上をめざし、常に最新情報を更新してまいります。

(2)メールマガジンの発行
・YEGメンバーや関係者への情報配信と、1人1人のメンバーに日本YEG活動をよりよく理解していただくために、内容等を検討してまいります。

(3)「石垣」をはじめとする広報活動・外部への情報発信
・来年度創立30周年の節目という点も踏まえ、さらなるYEGブランドの認知促進に努めてまいります。

(4)日本YEG活用事例をまとめた「翔生」の発行
・会員各位に、日本YEGの活動内容・活用事例への理解を深めていただけるような内容にて発信いたします。

(5)AT普及・利用促進、及び今後の運営方針検討
・オフィシャルツールとして、ATのさらなる普及・利用促進に努めるとともに、システムの今後の運営方針等について検討してまいります。

(6)各大会の写真映像等記録
・上記各事業への有効活用と活動記録を目的として、写真映像の撮影を行ってまいります。

(7)日本YEG年間報告書の作成
・1年間の総括として、年間報告書の作成を行います。

(8)委員会事業の検証と記録