日本商工会議所 全国商工会議所青年部連合会 Young Entrepreneurs Group http://yeg.jp
ホームホームサイトマップサイトマップ広告バナーの掲載について広告バナーの掲載について
YEGとは
スローガン・所信
組織紹介
事業紹介
ライブラリ
メールマガジン
関連リンク
お問い合わせ
全国商工会議所青年部連合会事務局: 〒100-0005東京都千代田区丸の内3-2-2日本商工会議所内 TEL:03-3283-7846 FAX:03-3211-4859
メールマガジン

メールマガジン登録及び解除


全国商工会議所青年部連合会に関するニュースを定期的発行しております。
尚メールマガジンは無料です。登録をご希望の方は、下のフォームからご登録ください。

▼登録したい方はこちら

▼解除したい方はこちら


メールマガジンバックナンバー1月7日第三十一号


二十二号二十三号二十四号二十五号二十六号二十七号二十八号二十九号三十号臨時号三十一号三十二号三十三号
<<第三十二号   臨時号>>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        平成16年 1月 7日 発行

 日本商工会議所 全国商工会議所青年部連合会 情報提供メールマガジン
 Y E G NEWS 第三十一号

                 美しい日本の創造!
                 −思いやり、情熱の心で結ぶYEG−
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  「Y E G NEWS」は、全国の商工会議所青年部会員の皆様に
  役立つ情報を発信するメールマガジンです。
  より詳しい情報はホームページからご覧下さい。  ⇒ http://yeg.jp

== ■第三十一号 目次■ ============================================
 ●小園 浩幸会長より
 ●鈴木 悌介直前会長より
 ●ホームページ新着情報(4件)
 ●単会事業情報(2件)
 ●事業情報(2件)
 ●「YEGシロウト川柳」優秀作品のご紹介<12月応募分>
 ●『YEGシロウト川柳』募集のお知らせ
 ●各委員会からの連絡(5件)
 ●日本商工会議所からの連絡(5件)
======================================================================

----------------------------------------------------------------------
 ※メールマガジンの配信停止、宛先変更をご希望の場合は、
  末尾の説明をお読みください。
----------------------------------------------------------------------

───────────────────────────────────
■□ 小園 浩幸会長より         http://yeg.jp/2004/slogan/
───────────────────────────────────

  あけまして、おめでとうございます!

  メルマガ読者の皆様、全国各地YEG会員の皆様、そしてYEG・OBの
 皆様方並びに関係各位には、輝かしき新年をお迎えになられたこととお慶び
 申し上げます。
  去り行く2004年は、度重なる台風、地震、集中豪雨に自然の脅威を思
 い知らされた一年でありました。私達YEGのめざす「美しい日本」はどこ
 へ?と戸惑った一年でもありました。しかし、同時にYEGの強固な絆と、
 私が提唱いたしておりますYEGの思いやり、情熱、やさしさを具体化する
 絶好の機会となったのであります。「美しい日本の創造」に向かって、より
 一層力を合わせることの必要性を一人一人の会員が噛みしめる機会にもなっ
 たようです。 各地ブロックにおいても、各地単会においても、さらにYE
 G各会員企業においても、被害に遭われた地域への支援は様々な場面でその
 大きな力を発揮して頂きました。この紙面をお借りし、改めまして心より厚
 く御礼申し上げます。

  さて、私の任期もあと、もう3ヵ月、いや、まだ3ヶ月。皆様から大きな
 成長を与えていただいたと感謝いたしております。任期満了のその日まで頑
 張ってまいりますので最後まで叱咤激励をどうかよろしくお願い申し上げま
 す。そして私の後任者、次年度会長予定者、米子YEG・荒濱健太郎君に対
 する、より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げます。
  現在、商青連では2月の岡山での会長研修会の準備に総力を挙げて取り組
 んでおります。YEGが、そして会員企業が変革しなければならないこんな
 時期だからこそ、一人でも多くの各地単会会長並びに会長予定者、YEG担
 当事務局職員、地域のリーダーであるYEGメンバーの皆様にご参加頂き、
 共に意見を出し合い共に学び合いましょう。本年度会長として、やり残した
 案件もたくさんございます。各地単会の皆様のご意見をより多く頂戴したい
 本年度最後の機会でもございます。新しい2005年度の皆様に、引き継ぐ
 には絶好の研修会であります。皆様とともに勉強のできる日がやってくるの
 を楽しみに・・・皆様をお待ちいたしております。

 さあ、次は、岡山で会いましょう!!!
 みんなで「美しい日本の創造」をめざして・・・


───────────────────────────────────
■□ 鈴木 悌介直前会長より         
───────────────────────────────────

  あけましておめでとうございます。

  まさに「災」という一文字の印象が強い昨年でした。代わって穏やかな平
 和な一年になりますことを念じております。
  すっかり正月の恒例行事となった大学対抗箱根駅伝。私の地元神奈川を主
 たる舞台として開催されます。1月2・3日の両日、国道一号線に面した小
 田原、それも箱根の入り口にあります私の事業所の店と駐車場が、往路4区
 →5区、復路5区→6区の中継点となります。大変な人出でごったがえしま
 す。選手の控え室用のテントを用意したり、大学名の入った旗を用意したり
 テレビカメラの櫓を組んだり、ラジオの実況放送ブースを提供したり、弊社
 の太鼓隊が賑やかしで太鼓を叩かせていただいたり、店のトイレを開放した
 りと、今や国民的なスポーツイベントの箱根駅伝に少しでもお役に立てれば
 と、毎年、お手伝いさせていただいております。

  なぜに駅伝があれほどまでに老若男女幅広く人気があるのか考えてみまし
 た。やはりあの襷(たすき)の重さがひとつ。そしてもうひとつは・・・ス
 ポーツには個人競技と団体競技がありますが、駅伝はその両方の要素をみご
 とに併せ持っていることに気が付きました。走っている時は完全な個人戦、
 誰も助けてくれません。自分がそこで棄権でもしてしまったら、そこで襷の
 リレーは途切れ、レース終了です。しかし同時に、レースの勝敗はあくまで
 チーム全体の成績で評価されます。いくら一人のランナーが素晴らしい記録
 を出しても、チームメートが奮わなければ勝てません。今風の言葉で言えば
 「自己責任」をきっちり果たしつつ、目指すは「全体最適」といったところ
 でしょうか?

  YEG的に言えば、まさに自分の商売繁盛と地域の繁栄との関係に似てい
 ます。自分の商売は最終的に全て自分の責任。伸ばすも潰すも。でも、いく
 ら自社・自店だけがよくてもうまく行かない時代です。自分を取り巻く環境
 としての地域が共によくなっていくことが不可欠です。そんな自己責任と全
 体最適の両立のためにYEGという器があるのかも知れません。ただし、そ
 のせっかくの器を活かせるかどうかは私たちメンバー一人一人の意識と行動
 しだい・・・。
 全国3万人のYEGの皆様とご家族とそして社員さんとそのご家族のご健勝
 と、大袈裟ですが世界の平和を念じつつ・・・。


───────────────────────────────────
■□ ホームページ新着情報
───────────────────────────────────

 ・平成17年度専門委員の募集をしています

 ・新潟中越地震に対するご協力の御願い

 ・『YEGシロウト川柳』12月応募作品紹介

 ・メールマガジン三十一号発行しました


 ⇒詳細はホームページでご覧下さい: http://yeg.jp


───────────────────────────────────
■□ 単会事業情報
───────────────────────────────────

 ●帯広YEG・伊勢YEG

 【OIY味噌セット限定販売中】

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/tankai/oiy/index.html


 ●新発田YEG

 【新発田城三階櫓 櫓完成記念 城下町しばた全国雑煮合戦】

 ⇒詳細情報はこちら: http://www.shibata-cci.or.jp/yeg/zouni.PDF


 各地単会の活動情報が掲載されています。単会活動や地域づくりの参考にな
 ると思います。どうぞ御覧下さい。
 また、皆様の単会や地域の情報を全国に発信しませんか。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/tankai/


───────────────────────────────────
■□ 事業情報
───────────────────────────────────

 ●翔生塾が秋田市で開催されました。

  11月27〜29日、秋田市内(シャインプラザ平安閣・第一会館・秋田
  市民交流プラザ)において翔生塾が開催されました。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/event/041127/


 ●平成16年度 全国ビジネス交流会が開催されました。

  12月3日(金)東京都大田区産業センターのコンベンションホールにて
  『平成16年度 全国ビジネス交流会』が開催されました。
  今回は8月に大阪で開催されたのに続き2回目の開催となり、YEGのメ
  ンバーだけでなく“全国商工会青年部連合会”のメンバーも参加して盛大
  に行われました。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/chart/business/041203/


───────────────────────────────────
■□ 『YEGシロウト川柳』優秀作品のご紹介<12月応募分>
───────────────────────────────────

 【最優秀賞】
  
  ◇いつまでも 年齢忘れて YEG

      <愛知県/津島YEG/我流服部 様>

 【優秀賞】

  ◇10年目 俺もとうとう 乾杯要員

      <神奈川県/平塚YEG/なるぴょん 様>

  ◇会長さん その挨拶は 3度目だ

      <神奈川県/平塚YEG/なるぴょん 様>

  ◇YEG 認知してよと 子が迫り

      <愛知県/津島YEG/眠狂四郎 様>


  ・この他の全作品をご紹介しておりますのでどうぞご覧下さい。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/event/senryu/0412/


───────────────────────────────────
■□ 『YEGシロウト川柳』募集のお知らせ
───────────────────────────────────
 
 ・本年度のスローガン「美しい日本の創造 −思いやり、情熱の心で結ぶY
 EG」を掲げ、日々YEG活動に邁進されている皆様の『思いやり・情熱の
 心』を川柳に込めて応募してみませんか?
 優秀作品は、翌月のHP上、又メルマガ上にご紹介させて頂きたいと思いま
 す。

 ◆「YEGシロウト川柳」
   5・7・5、計17字の短詩でお作り下さい。

 ◆応募について
   作品以外に、県名・単会名・御名前(匿名可:匿名の場合はペンネーム)
   を明記の上、下記まで投稿ください。
   また、作品の背景等解説がありましたら100字程度を目安に書き添え
   てください。

 ◆募集期間・締切、ホームページメルマガへの掲載について
   募集期間:毎月1日〜20日<20日締切>
   掲載:翌月のホームページ及び、メールマガジンに優秀作品数点を掲載。

 ◆お願い
   ・作品以外の必要事項は、必ず明記してください。
   ・誹謗・中傷・公序良俗に反する内容を含むものは、掲載いたしません
    ので、ご注意くださいますようお願い申し上げます。


 ⇒投稿先: 04yeg-senryuu@yeg.jp

 〜たくさんの作品のご応募を心よりお待ち申し上げます〜


───────────────────────────────────
■□ 各委員会からの連絡
───────────────────────────────────

 ●総務委員会

 【「YEG大賞」一次審査会を開催中!!】

  YEG大賞への多数のご応募ありがとうございました。おかげさまで、全
  国よりの応募事業総数は109事業となりました。
  すべての事業を発表いただけると良いのですが、あまりの多さに、すべて
  の事業のプレゼンテーション発表は難しいのが現状です。うう〜ん残念!
  そこで、二次審査へのエントリー事業を選定すべく、只今、一次審査会を
  開催中です。

  YEG大賞は全国から、多くの事情実例を募り、全国に向けての発信をし
  ていく事を目的に開催させて頂いる事業です。今年のYEG大賞の一次審
  査会は、従来までの方法と違い、少しでもYEG大賞への皆様の声を、お
  聞かせ頂きたいと、全国の単会会長様400名による投票と言う方法をと
  らせて頂きました。全国の単会で開催されている事業は、どれもこれも地
  域特性の活かされた、素晴らしい事業ばかりです。
  是非、全国より選りすぐりの素晴らしい事業に、全国の会長様の「清き、
  ご一票をお願い致します」!!
  そして、全国のみなさんと「熱き情熱の心」を共有していきましょう!

  全国の単会会長様の投票方法は以下の通りです。
  ※必ず、「単会会長専用アカウント(yeg****k)」でログインして下さい。


 【全国の単会会長様の投票方法】

  YEG事業データベースによるリアルタイム投票

  <投票の手順>

  0・・・YEG事業データベース(https://at.yeg.jp/yegdb/)にアクセス
  1・・・「単会会長専用アカウント(yeg****k)」でログイン
  2・・・左のContents欄の「YEG大賞」のボタンをクリック
  3・・・投票したい事業の詳細画面を開く
  4・・・左上の「YEG大賞として投票する」のボタンをクリック
  ※・・・必ず「単会会長専用アカウント」にてログインして下さい。
  ※・・・持ち票は1票で、期間中は、再投票も可能です。

  どの事業が、今、何票獲得しているかの・・・得票数は表示されますが、
  だれが、どの事業に投票したかは、表示や公開はされません。
  集計作業のみを行って居ります。安心して(^_^;)、ご投票下さい。
 
  ◆投票は、下記の皆様による投票数の集計により
  ・全国の単会会長様        400単会×1票=400票
  ・商青連県連出向理事様        40名×1票= 40票
  ・商青連執行部・相談役・顧問様    25名×5票=125票
  ・合計で最大565票での集計となります。

  ※各単会会長様の集計については、「YEG事業データベース」上にて、
   リアルタイムで、集計されますが、商青連役員分の投票は、別システム
   での投票となるため、集計は少し遅れて反映されます。

  ◆上記の皆様にそれぞれ、ご投票を頂きました結果、

  ・各ブロック別に、一番得票数の多い事業 9ブロック×1=9事業
  ・上記を除き、全国総計で得票数の多い順に3事業
  ・合計→12事業が岡山での二次審査会(プレゼンテーション)へとお進
   み頂きます。

  <審査基準>

 (1)重 要 性:
    指針に基づくYEGらしい活動であるかどうか
 (2)アピール性:
    YEGブランドの普及として地域の注目度が高い活動であるかどうか
 (3)成 長 性:
    組織や地域の結束力の基点となり広がりをみせる活動であるかどうか
 (4)汎 用 性:
    各単会で取り入れやすい事業であるかどうか
 (5)新 規 性:
    新たな価値の創造に向かってチャレンジしている活動であるかどうか

  上記の5点です。審査基準に基づき、一番YEG大賞に、もっとも、ふさ
  わしいと考える事業に是非、投票をお願い致します。

 ⇒詳しくは下記参照ページをご参照下さい。

  ◆「YEG事業データベース」−あなたの知りたい情報がここにある!!
    エントリー事業の閲覧はこちらから
    ※情報の追加には、会長又は事務局専用アカウントが必要です
 ⇒ https://at.yeg.jp/yegdb/

  ◆第4回「YEG大賞」一次審査ご参加のお願い
 ⇒ http://yeg.jp/2004/chart/general_affairs/041202/index.html

  ◆第4回「YEG大賞」投票の手引き
 ⇒ http://yeg.jp/2004/chart/general_affairs/yeg_glandprix/ichiji.doc

  ◆第4回「YEG大賞」応募事業一覧(エクセルファイル)
 ⇒ http://yeg.jp/2004/chart/general_affairs/041201/img/h16entry.xls

  ◆全国商工会議所青年部連合会 第4回「YEG大賞」開催・募集要項
 ⇒ http://yeg.jp/2004/chart/general_affairs/yeg_glandprix/youkou.doc

  ◆「YEG大賞への応募方法」と「YEG事業データベース」の解説
 ⇒ http://yeg.jp/2004/chart/general_affairs/040915/index.html


 ●企画委員会

 【平成17年度全国会長研修会の開催日時が決定しました】

  平成17年度全国会長研修会は北海道登別市で開催されますが、その開催
  日時が決定いたしましたのでご報告いたします。

  <開催日・開催場所>

   ・平成18年2月17日(金)〜18日(土)
   ・北海道 登別市

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/chart/planning/050217/

 
 ●研修委員会

 【第2回YEGビジネスプランコンテスト公開プレゼンテーション】   

  本年度のビジネスプランコンテストの入賞プランの表彰・公開プレゼンテ
  ーションを、下記の通り開催いたします。
  興味のある方、見にきてください。

  ・日時:平成17年1月24日(月)13:00〜17:00
  ・場所:日本商工会議所 特別会議室(東商ビル3階)


 ●広報委員会

 【メールマガジン三十一号発行いたしました】
 
 【バナー広告募集しています。】
 
  平成16年度商青連ホームページに掲載するバナー広告を募集いたします。
  ホームページへのアクセス数も増えております。皆様のビジネスにお役に
  立て下さい。
  応募をお待ち致しております。以下詳細についてご確認下さい。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/newsletter_news01/


 ●ビジネスネットワーク委員会
   
  全国のYEGメンバーのみなさん、こんにちは。
  BN委員会では今月もYEGメンバーが、より多くのビジネス交流できる
  ことを目指して活動しております。
  なお、全国でのビジネス交流を既にしているYEGメンバーの方からの体
  験談や、BN委員会でこんな事をして頂きたいといったお話をお待ちして
  おります。
  ぜひとも、下記のアドレスにメールを下さい。

  BN委員会に対する問い合わせ: ml2004-bn@yeg.jp


 【ご縁満開YEGビジネスサイト、ビジネス交流会の説明致します。】

  BN委員会では、「ご縁満開ビジネスサイト」の説明とその利用法、サイ
  ト利用の利点などの説明会を貴単会に出張致します。
  また、自分の地域でビジ ネス交流会を開催するにあたっての説明や開催
  を希望する単会に当委員会がお伺いし、開催にあたっての注意点やポイン
  ト、参加者へのPRや交流会の経験者の人材派遣などを行ないます。
  ぜひ例会や県連、ブロック事業でで行ってみたいという方はご連絡下さい。

 ⇒詳細情報はこちら: http://yeg.jp/2004/chart/business/040331/


 【全国ビジネス交流会を開催しました】
    
  「全国ビジネス交流会」を開催しました。
  今回はYEGだけでなく、全国商工会青年部連合会とのコラボレーション
  として2団体での交流会となりました。いつも以上に熱いビジネス交流が
  ありました。

 ⇒詳細情報はこちら:http://yeg.jp/2004/chart/business/041203/index.html#report


───────────────────────────────────
■□ 日本商工会議所からの連絡
───────────────────────────────────

 ●お役立ち情報

 【SBIR推進セミナーを開催(参加費無料)
                〜中小企業の技術開発・事業化を支援〜】

   SBIR推進協議会(事務局:日本商工会議所)は、「SBIR(中小
  企業技術革新制度)推進セミナー」を、平成17年1月19日に大阪、翌
  20日に福岡で開催します(無料)。
   本セミナーは、中小企業庁SBIR担当者による説明の他、中小企業の
  技術開発と事業化に資する具体的な事例等について経験者・有識者による
  講演を行います。ご参加いただくとSBIRの制度内容、補助金の具体的
  な内容や申請方法や補助金申請のスケジュールなどが明確になるメリット
  があります。研究開発やその事業化に興味のある中小企業の方をはじめ多
  くの方々の参加をお待ちしております。

 ⇒詳しくはこちら: http://www.cin.or.jp/sbir/2004/2004tof.htm

  ◆連絡先:日本商工会議所中小企業振興部
   TEL:03−3283−7826

 
 【「企業等OB人材活用推進事業」活用のご案内 】

   日本商工会議所では、各地商工会議所と協力して、商品開発、マーケテ
  ィング、研究開発、新事業開拓など、経営戦略の見直しや新事業の展開を
  図るために人材を必要としている中小企業やベンチャー企業と、退職後も
  自らの知識・経験などのノウハウを生かしたいという意欲を持った企業O
  Bとのマッチングを支援する事業を展開しています。経営課題の解決に向
  け、OB人材の活用をご案内します。最寄の商工会議所もしくは下記担当
  にご相談ください。

 ⇒詳しくはこちら: http://www.objinzai.jp/

  〔お問い合わせ先〕

   日本商工会議所 中小企業振興部
   TEL:03‐3283‐7846
   E-mail: ob@jcci.or.jp


 【商工会議所青年部の記章の販売について】

   日本商工会議所では、青年部の皆様が各種会議等の際に着けられる記章
  を以下の要領にて販売しております。
   役員用と部員用の2種類用意しております。ご入用の際には、必ず最寄
  りの商工会議所事務局を通じてお申込ください。

  ◆青年部向け記章について(2種類):
   ◇青年部記章(役員用):単価10,500円(税込)・直径12ミリ
    ・14金ホワイトゴールド、中央24金メッキ仕上げ
   ◇青年部記章(部員用):単価1,580円(税込)・直径12ミリ
    ・銀製・朱赤七宝

   ※各記章ともに「ネジ式」「タック式」をご用意しております。

  ◆ご購入について:
         必ず最寄りの商工会議所事務局を通じてお申込ください。
  
   ※全国商工会議所名簿:
           http://www.cin.or.jp/cin-cgi/me_list99open.asp
   
  〔お問合せ先〕 E-Mail: kentei@jcci.or.jp


 【日商機関紙「会議所ニュース」・情報誌「石垣」への広告について】

   日本商工会議所では、月3回発刊の機関紙「会議所ニュース」、月1回
  発刊の情報誌「石垣」を発行しております。いすれも、全国の商工会議所
  の会頭・議員をはじめ地域経済界のリーダーを主たる購読者としておりま
  す。
   これらの2媒体への広告についてご案内させていただきます。

  <会議所ニュース>
   ・発行部数:75,000部
   ・サイズ:一般紙と同じサイズです。
   ◆広告基本料金
   ・記事下で1段通し 天地35o、左右385o:105,000円
    (面全体で15段あります。3段であれば上記の3倍となります。)
   ・題字下 天地69o、左右40o:84,000円
   ・記事中 同上:52,500円
   ・突き出し 天地69o、左右55o:63.000円
   ※カラー掲載(4C)の場合、基本広告料金の40%増
   ※掲載面を指定される場合、基本広告料金の10%増
   ※完全版下原稿またはデータ原稿をご用意ください。
   ※長期出稿割引あり

  <石垣>
   ・発行部数:45,000部
   ・サイズ:A4版の雑誌形態です。
   ◆基本広告料金
   ・裏表紙(表4) カラー 525,000円
   ・表紙の次ページ(表2) カラー 472,500円
   ・表紙の次ページ(表2)から見開き対抗 カラー 945,000円
   ・裏表紙の前ページ(表3) カラー 472,500円
   ・前半部分カラーページ中 420,000円
   ・一般の記事の間のページ 367,500円
   ※サイズは、裏表紙(表4)297×200o、
    表2から見開き297×420o、その他297×210o。
   ※全ページとも1ページ、カラー多色
   ※完全版下原稿またはデータ原稿をご用意ください。
   ※長期出稿割引あり


  〔お問合せ先〕 E-Mail: koho@jcci.or.jp

  <会議所ニュース>
 ⇒詳しくはこちら:
  http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ccinews/ccinews.html

  <石垣>
 ⇒詳しくはこちら:
  http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki.html


 【日本数学協会の会員を募集しています】

   日本商工会議所の事業部が事務局を務めている日本数学協会(会長:上
  野健爾・京都大学教授、顧問:草原克豪・拓殖大学副学長・元文部省生涯
  学習局長)は、数学文化の向上を図ることを目的とした学術団体で、数学
  研究者や数学教育関係者、医学や心理学の研究者など約860人で構成さ
  れています。
   現在、会員を募集しています。算数や数学などに興味のある方は是非と
  も入会してください。入会を希望される場合は、日本数学協会のホームペ
  ージ(http://www.sugaku-bunka.org) に掲載している入会申込書に必要
  事項をご記入のうえ、事務局(日本商工会議所事業部、FAX:03−3
  283−1381)にお申し込みください。会費は、年額3,000円で
  す(このほかに、入会金として1,000円)。
   入会された方には、機関誌「数学文化」(年2回発行、全国の主要書店
  でも販売中です)や会報(年4回発行)などをご送付します。また、会員
  専用の掲示板も設置していますので、会員間の意見交換もできます。

  日本商工会議所・事業部(日本数学協会事務局) 菊地敏義
  E-mail:Kikuchi_Toshiyoshi@jcci.or.jp
  検定HP⇒ http://www.kentei.ne.jp
  日商HP⇒ http://www.jcci.or.jp
  TEL:03−3283−7858
  FAX:03−3283−1381
  〒100−0005 東京都千代田区丸の内3−2−2

  日本数学協会では、会員を募集しています。
 ⇒詳しくはこちら: http://www.sugaku-bunka.org

───────────────────────────────────
■□ お問合せなど
───────────────────────────────────
 日本商工会議所 全国商工会議所青年部連合会メールマガジンに関する
 お問合せは下のアドレスより承ります。
 ◆配信先変更・解除
  ⇒ http://yeg.jp/2004/mail_mag/
 ◆バックナンバー
  ⇒ http://yeg.jp/2004/mail_mag/
 ◆感想・要望・お問合せ
  ⇒ mailto:info@yeg.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本商工会議所 全国商工会議所青年部連合会
メールマガジン Y E G NEWS
発行:日本商工会議所 全国商工会議所青年部連合会    http://yeg.jp
編集:広報委員会                  mailto:info@yeg.jp
Copyright 2004 Young Entrepreneurs Group. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 <<第三十二号   臨時号>>
二十二号二十三号二十四号二十五号二十六号二十七号二十八号二十九号三十号臨時号三十一号三十二号三十三号

ページの一番上へ↑

COPYRIGHT (C) 2004 YOUNG ENTREPRENEURS GROUP. ALL RIGHTS RESERVED.