ライブラリ
メールマガジンバックナンバー

第61号 平成19年5月7日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        平成19年5月7日 発行
 
 日本商工会議所青年部 情報提供メールマガジン
 YEG NEWS 第61号
 
“ 「We Can Do It. 今行動!」 全ては愛する地域のために ”
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 「YEG NEWS」は、全国の商工会議所青年部会員の皆様に役立つ
  情報を発信するメールマガジンです。
 
 暦の上では早くも「夏」になってしまいましたが、皆さん、いかがお過ごし
ですか。
 日本YEGも先月、原田会長のお膝元「豊田」の地より本格的に始動致しま
した。全国会長会議も予定どおり順次開催されております。
 中休みとなったゴールデンウィークも昨日で終わり、今日からリスタートで
す。ハリキッテいきましょう。それでは今月号のメルマガをどうぞ!
 
== ■第61号 目次■ ============================================
 
 ●平成19年度日本YEG常設委員長からのご挨拶 Part1
 ・鈴木 大介 総務委員長より
 ・菊地  亮 研修委員長より
 
 ●能登半島地震における義援金について(御礼)
 ・田村 清克 北陸信越ブロック代表理事より
 
 ●日本YEGからのお知らせ
 ・会議のお知らせ
 
 ●ホームページ情報
 ・平成19年度ホームページについて
 ・全国YEG情報募集について
 ・広告バナーの掲載について
 
 ●日商のビジネス情報誌「石垣」5月号より
 ・特集
 ・好評連載
 ・YEGフラッシュ
 
 ●日本商工会議所からの連絡
 ・能登輪島物産展のご案内
 ・第6回「女性起業家大賞」を募集
 ・第50回「ビジネス交流プラザ」テーマ『中国ビジネス』のご案内
 ・全国商工会議所中国ビジネス研究会・メンバー募集中(年会費無料)
 ・「第4回中国・国際中小企業博覧会」の開催について
 ・事業化助成金事業の募集のご案内(中小機構)
 ・道路整備の中期計画に向けたアンケート調査を実施中(国土交通省)
 ・今年度の検定試験日程をご案内します
 ・日商機関紙「会議所ニュース」・情報誌「石垣」への広告について
 ・商工会議所青年部の記章の販売について
 
 ●〜編集後記〜
 
======================================================================
 ※メールマガジンの配信停止、宛先変更をご希望の場合は、
  末尾の説明をお読みください。
 
───────────────────────────────────
■□ 鈴木 大介 総務委員長よりご挨拶
───────────────────────────────────
 
 長い不況を抜け少しづつ回復の兆しを見せているといわれる日本経済の中で、
私たち中小企業は必死にコスト削減に努め、長年手を取り合って会社を支えて
くれた従業員を断腸の思いでリストラするなど、大きな犠牲を払いながら会社
経営を維持して来ました。現在の景気回復の兆しは、まさにその大きな犠牲上
に成り立っていると言っても過言ではないのではないでしょうか。
 しかしやっと見えてきたこの景気回復基調の中で、私たち中小企業はかつて
経験したことのない企業間格差の拡大、エネルギー価格の高騰に伴う物価の上
昇など、新たな試練に直面しようとしています。
 今、全国26,000人の若手中小企業経営者が集う日本商工会議所青年部(日本
YEG)は、その苦しみを共有し、困難に立ち向かう組織として、これまで以
上に知恵と力を結集しなければいけません。そのために平成19年度は原田会長
を中心として、組織としての考え方、そしてそのあり方に至るまで、「愛する
地域のため」に、「各地単位YEGのため」に、「会員企業のため」に大きく
変わろうとしています。
 私は日本商工会議所青年部総務委員長として、全国の青年部会員が全力で商
工会議所活動に打ち込むことが出来るよう合理的且つ臨機応変な組織運営を行
うことで基礎を支え、この苦しい時代を乗り越えるために常に変化する青年部
と事業がより大きな成果を出すことが出来るよう出来る限りの努力をしようと
思います。
 
───────────────────────────────────
■□ 菊地  亮 研修委員長よりご挨拶
───────────────────────────────────
 
 平成19年度日本YEG研修委員会委員長を拝命しました会津若松YEGの菊
地 亮と申します。今年度当委員会の事業は「1.会議所を知ろう運動プロジェ
クト」「2.ビジネスプランコンテストプロジェクト」「3.地域再生・活性化プ
ロジェクト」「4.東京サミットプロジェクト」の4事業より編成されておりま
す。
 今年度のスローガンは“ 「We Can Do It. 今行動!」 全ては愛する地域のた
めに ”です。現在都市部では好景気と言われております。しかし地方では依
然厳しい状況に変わりはなくいわゆる地域格差は確実に進行しています。我々
YEGの最重要課題は地域再生のストラテジー構築と言っても過言ではありま
せん。
 研修委員会において地域再生・活性化のキーワードは教育であると位置づけ
ました。短期間で効果的な地域再生のソルーションを考えることも勿論重要で
す。同様に5年10年といった中長期のビジョンで地域の未来像を捉えると、継
続的人材育成の重要性が顕在化してきました。教育を地域に対する投資とし、
産業界と教育界はどのような連携をすべきか考えてまいります。一年間宜しく
お願い致します。
 
───────────────────────────────────
■□ 能登半島地震における義援金について(御礼)
───────────────────────────────────
 
 去る3月25日に発生した能登半島地震において、石川県YEGメンバーにお
かれましては多大な被害にあわれた方もおられます。一日も早く復興され、今
までの生活に戻られることができるよう、節に祈願いたします。また今回、北
陸信越ブロックが開設した義援金に対して、全国のYEGメンバーの方から頂
戴し、大変うれしく思います。この場を借りて御礼申し上げます。
 石川県も能登半島は特に観光地であり、今回の地震で風評被害があるように
伺っております。やはり一番の支援は人が集まること。。。と思います。YE
Gメンバーの皆様方で近くにお越しになられる機会がある方は是非ともお立ち
寄りいただきたく存じます。地元のメンバーの皆様方には一日も早く、今まで
より更に活気のある街づくりのご尽力頂きたく思います。
 
               (北陸信越ブロック代表理事 田村 清克)
 
───────────────────────────────────
■□ 日本YEGからのお知らせ
───────────────────────────────────
 
【会議のお知らせ】
  ・日本YEG 第175回役員会等
    日時:5月10日(木)〜11日(金)
    場所:千葉商工会議所他(千葉市)
  ・関東ブロック会長会議
    日時:5月12日(土)
    場所:大磯プリンスホテル(大磯町)
  ・九州ブロック会長会議
    日時:5月18日(金)
    場所:浦添市産業振興センター結の街(浦添市)
  ・四国ブロック会長会議
    日時:5月19日(土)
    場所:菊寿殿おがわ(小松島市)
  ・近畿ブロック会長会議
    日時:5月26日(土)
    場所:橋本市教育文化会館(橋本市)
 
───────────────────────────────────
■□ ホームページ情報
───────────────────────────────────
 
【平成19年度日本YEGホームページについて】
  平成19年4月より日本YEG http://yeg.jp がリニューアルオープン
  しました。平成18年度に引き続き、多くの情報を発信します。
  より皆様に利用しやすいホームページを提供していきます。
  本年度もよろしくお願いします。
 
【全国YEG情報募集について】
  ホームページやメールマガシン、日本商工会議所の機関紙「石垣」に掲
  載する情報を募集しています。
  ・全国の青年部主催、共催、後援のイベントやお祭り
  ・各ブロック、県連の事業
  ・青年部間の連携事業
  などを募集しています。各種情報の窓口はこちら
  http://yeg.jp/2007/contact/
  から投稿ください。内容を確認後、各メディアに情報を掲載します。
 
【広告バナーの掲載について】
  平成19年度日本YEGホームページに掲載するバナー広告を募集いた
  します。ホームページへのアクセス数も増えております。皆様のビジネス
  にお役に立て下さい。応募をお待ち致しております。
  詳しくはこちら
  http://yeg.jp/2007/site/?banner
  申し込みはこちらの「バナー広告」申し込みをクリックしてください。
  http://yeg.jp/2007/contact/
 
 
──────────────────────────────────
■□日商発行のビジネス情報誌 月刊「石垣」5月号(5月10日発売)□■
──────────────────────────────────
【特集】「バーチャルマネー」の衝撃 〜限界費用、知覚価値、ためやすさ
 新通貨の誕生と、基軸通貨への「3条件」
・企業通貨編=JAL・ANAを脅かす家電量販店の変革
・地域通貨編=長野県駒ヶ根市、沖縄県 ほか
 
【好評連載】
・まちの解体新書=広島県呉市
・藻谷浩介のまちづくり全国行脚=愛媛県松山市へ
・順風逆風=上田・久保会頭  読んでほしいこの1冊=秋田・渡邉会頭
 
【YEGフラッシュ】
・「第6回YEG大賞」が決定〜栃木YEG、浜松YEG、福島YEG
・自民党事業承継小委、日本YEGから意見聴取
 
==================================
◎お得な年間購読の申し込みを受付中◎
 
日本商工会議所では、旬刊の機関紙「会議所ニュース」と、月刊のビジネス
情報誌「石垣」を発行しております。いずれも、全国の商工会議所の会頭・
議員をはじめ地域経済界のリーダーを主たる購読者としております。
ぜひ、ご購読、広告のご出稿をご検討ください!
 
☆商工会議所の今を伝える旬刊紙『会議所ニュース』↓
http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ccinews/news.htm
☆日本商工会議所のビジネス情報誌『月刊 石垣』↓
http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html
 
【お問い合わせ先】
日本商工会議所 広報部(編集担当)
mailto:koho@jcci.or.jp
Tel:03-3283-7901  Fax:03-3211-4859
 
───────────────────────────────────
■□ 日本商工会議所からの連絡
───────────────────────────────────
【能登輪島物産展のご案内】
  輪島商工会議所は、5月12〜20日、同市の観光や特産品をPRする
 展示会「元気です 輪島」を東京商工会議所ビルで開催します。
  同展示会は、能登半島地震の風評被害を払しょくし、能登地域の観光産
 業や中小企業の復興を図ろうと企画されたもので、世界に誇る漆器「輪島
 塗」や海産物(干物、乾物)、地酒等が展示されます。多数のご来場をお
 待ちしております。    
  詳しくは、下記をご覧ください。
  http://www.wajimacci.or.jp/image/noto_wajima_bussan.pdf
  能登半島観光復興支援情報は下記ホームページをご覧ください。
  http://www.jcci.or.jp/category/jcci/notokanko.htm
 
[問い合わせ先]
 日本商工会議所 総務部
 電話:03−3283−7824 
 
 
【第6回「女性起業家大賞」を募集】
  全国商工会議所女性会連合会では、第6回「女性起業家大賞」の募集を
 開始いたしました。
  同大賞は、女性の視点で革新的・創造的な創業や経営を行い、事業を成
 功させている創業期の女性起業家を支援することを目的として、平成14
 年より開催している顕彰制度です。
  創業から10年未満の女性経営者を対象とし、商工会議所等の会員・非
 会員は問いません。奮ってのご応募お待ちいたしております。詳しくは下
 記の同連合会ホームページをご覧ください。
      http://www.jcci.or.jp/joseikai/
 [問い合わせ先]
  日本商工会議所 総務部(全国商工会議所女性会連合会 事務局)
  電話:03−3283−7829
 
 
【東京商工会議所・全国商工会議所中国ビジネス研究会主催
  第50回「ビジネス交流プラザ」テーマ『中国ビジネス』のご案内】
   「ビジネス交流プラザ」とは、ひとつのテーマに関して「他社を支援で
 きる商品・サービス」、反対に「他社に支援いただきたい課題」などにつ
 いて自社紹介を行い、併せて相互の情報交換・交流を行うことにより、ビ
 ジネス創出のためのきっかけの場を提供する東京商工会議所の会員交流会
 です。
  当研究会では、今回のテーマが「中国ビジネス」であることから、東京
 商工会議所ビジネス交流センターとの合同で、第50回「ビジネス交流プラ
 ザ」を実施いたします。「中国ビジネス」をテーマにした「ビジネス交流
 プラザ」は、去る2004年9月にも開催しており、前回は、地方からの参加
 者も含め、100名以上の参加を得ました。また、本来であれば、「ビジネ
 ス交流プラザ」は、東京商工会議所会員限定の事業ですが、今回も前回同
 様、当研究会メンバーもご参加いただけます。 
  なお、今回は、第50回という記念の回であるため、後半の情報・名刺交
 換会で、参加者の交流がより活発になるよう、お酒と簡単なおつまみなど
 を用意する予定でおりますので、ご関心のある多数の方のご参加をお待ち
 しております。
 ◇日 時:2007年6月8日(金) 15:00〜18:30
 ◇場 所:東京商工会議所 国際会議場
 ◇定 員:80企業
 ◇参加費:【 自社PRを行う企業 】※当研究会会員、東商会員のみとさせ
                  ていただきます。
	    ●10分間PR     1社1名 12,000円/ 5社限定
	    ● 2分間PR     1社1名  6,000円/30社先着
      【 自社PRを行わない企業 】  
        ●当研究会会員・東商会員      1社1名 3,000円
        ●一般(非会員)        1社1名 8,000円
      【 同行者 】(東商会員・当研究会会員・一般に関わらず。)
        ●1社1名につき2,000円 
 ◇共 催:全国商工会議所中国ビジネス研究会、
      東京商工会議所ビジネス交流センター
 ◇申込み:詳細をご確認のうえ、5月18日(金)までに、
      http://event.tokyo-cci.or.jp/event_detail-13454.htmlより
            申込用紙をダウンロードのうえ、FAX(03-3283-7232)にて、
            お申込ください。
 ◇問合先:東京商工会議所 ビジネス交流センター 
        TEL: 03-3283-7954  FAX: 03-3283-7232 
	  E-mail: bizkoryu@tokyo-cci.or.jp 
 ※各地会議所会員の方で、本交流会にご参加希望の方は、以下のリンク先
    より「全国商工会議所中国ビジネス研究会」にご入会ください。 
 ◇「全国商工会議所中国ビジネス研究会」について 
   http://www.cin.or.jp/china/
 
 
【全国商工会議所中国ビジネス研究会・メンバー募集中(年会費無料)】
  日本商工会議所では、対中ビジネスに関心のある会員企業の方々、ま
 た各地商工会議所の中国事業をサポートするために、「全国商工会議所
 中国ビジネス研究会」を設置しています。
  本研究会では、メールマガジンの配信を中心に、対中ビジネスの各種
 相談事業や中国セミナーの開催等を行っており、また昨年秋には、蘇州・
 上海へ視察団を派遣いたしました。  
  メールマガジン第55号「今号のキーワード」では、去る3月5日〜16日
 に開催された「全人代(日本の国会に相当)」のポイントを紹介するな
 ど、刻々と変化する中国情勢の中で、タイムリーな情報をできるだけわ
 かりやすく提供できるよう努めております。同時に、中国ビジネス等に
 関する各種相談も受け付けておりますので、この機会に是非ご登録くだ
 さい。
  ※年会費などメンバー登録にかかる費用は一切不要
 ▼本研究会の詳細についてはこちら
 http://www.jcci.or.jp/china/040815.china.member/business.PRsheet.pdf
 ▼本研究会メールマガジン第55号はこちら
  http://www.jcci.or.jp/china/070309mail-magazine.txt
 ▼同研究会への入会申し込みはこちら。
 http://www.cin.or.jp/china/
 [お問い合わせ先]
  日本商工会議所 国際部/安生〈アンジョウ〉、福澤、中山 
  kokusai@jcci.or.jp (TEL:03-3283-7762)
 
 
【「第4回中国・国際中小企業博覧会」の開催について】
  本博覧会は、4月11日(水)に行われた日中首脳会談において、日本が主
 賓国として、中国と共同で主催することに同意し、9月15日(土)〜18日
 (火)までの4日間、中国・広州で開催するものです。より詳しい情報につ
 いては、5月上旬以降に再度ご案内する予定でおります。
  ◇日 時:2007年9月15日(土)〜18日(火)
 ◇場 所:広州国際展示場
  ◇参加費:5月上旬以降に詳細をご案内予定。
 ◇主 催:中国国家発展改革委員会、商務部、広東省人民政府、
      経済産業省 他
 ◇協力機関:日本商工会議所、中国中小企業国際合作協会、
 (予定)  日本貿易振興機構、中小企業基盤整備機構 他 
 ◇内 容:http://www.meti.go.jp/press/20070423008/20070423008.html
     (経済産業省HPへのリンク)
 ◇問合先:日本貿易振興機構(ジェトロ) 展示事業部 海外見本市課 
     (担当:武田氏、佐藤氏、稲葉氏)
      TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450 
      E-mail:FAB@jetro.go.jp
 
 
【事業化助成金事業の募集のご案内(中小機構)】
  独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)は、5月9日から「事業化
 助成金」の平成19年度第1回募集を行います(6月8日まで)。
  同事業は、優れた技術やビジネスアイディアはあるものの、新事業開拓に
 取り組むことが難しい状況にある創業者や中小企業者に対し、資金面での助
 成を行うとともに、プランの具体化・販路開拓等に向けたコンサルティング
 を実施し、事業化を支援するものです。
  詳細は同機構のホームページ
  (http://www.smrj.go.jp/venture/grant/index.html)をご参照ください。
 
 
【道路整備の中期計画に向けたアンケート調査を実施中(国土交通省)】
 国土交通省が道路整備に関するアンケート調査を実施中。詳しくはこちら。
 http://www.jcci.or.jp/cgi-news/jcci/news.pl?3+20070427175613
 道路整備の中期計画の作成に向けてのアンケート調査の実施について
(国土交通省道路局)http://www.douro-keikaku.jp/
 
 
【今年度の検定試験日程をご案内します】
  商工会議所の19年度の検定試験施行日程をご案内します。ネット検定試
 験は、試験会場が随時検定試験を施行しますが、筆記系の検定試験は全国統
 一日に施行します。
   http://www.kentei.ne.jp/info/calender19.html
 
 
【日商機関紙「会議所ニュース」・情報誌「石垣」への広告について】
  日本商工会議所では、月3回発刊の機関紙「会議所ニュース」、月1回
  発刊の情報誌「石垣」を発行しております。いすれも、全国の商工会議所
  の会頭・議員をはじめ地域経済界のリーダーを主たる購読者としておりま
  す。これらの2媒体への広告についてご案内させていただきます。
  [お問合せ先]E-Mail: koho@jcci.or.jp
  <会議所ニュース>
  詳しくはこちら
   http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ccinews/ccinews.html
  <石垣>
  詳しくはこちら:
   http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki.html
 
 
【商工会議所青年部の記章の販売について】
  ◆ご購入について
  青年部の記章(会員用・役員用)をお求めの方は単会事務局から必ず最
  寄りの商工会議所事務局を通じてお申込ください。
  ※全国商工会議所名簿:
   ⇒ http://www.cin.or.jp/cin-cgi/me_list99open.asp
 
───────────────────────────────────
■□ 〜編集後記〜
───────────────────────────────────
 
 広報委員会では、皆様からの情報をお待ちしております。このメールマガジ
ンやホームページ・機関紙石垣で広報してほしい情報をお持ちの方はお気軽に
お問い合わせください。     広報委員 奥村 篤士(滋賀県大津YEG)
 
 皆さん今日は。初めての日本YEG出向なのに委員会では、あっち行け、こ
っち来い、そっちは違うと……。でも楽しい広報の仲間と全国駆け回ります。
取材に行った時には楽しい場所教えてくださぁい。
                広報委員 吉田  修(群馬県館林YEG)
 
───────────────────────────────────
■□ お問合せなど
───────────────────────────────────
 
日本商工会議所青年部メールマガジンに関するお問合せは下のアドレス
より承ります。
  ◆配信先変更・解除
   ⇒ http://yeg.jp/2007/mmaga/
  ◆バックナンバー
   ⇒ http://yeg.jp/2007/jigyo/library/?mailmagazine
  ◆感想・要望・お問合せ・情報提供
   ⇒ http://yeg.jp/2007/contact/
  ◆YEGのプライバシーポリシーについて
   〜日商の方針に準拠しております〜
   ⇒ http://www.jcci.or.jp/hpkjhg-hoshin.htm
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本商工会議所青年部
メールマガジン YEG NEWS
発行:日本商工会議所青年部
編集:広報委員会
Copyright 2007 Young Entrepreneurs Group. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 会員ブログ