ライブラリ
メールマガジンバックナンバー

第53号 平成18年9月6日発行

━━━━━━日本商工会議所青年部 情報提供メールマガジン━━━━━━━
━━━━━                        ━━━━━━
━━━━      日本YEG NEWS 第五十三号     ━━━━
━━━                             ━━━
━━ 「地域が創る日本の未来、故郷(ふるさと)の新しい風YEG」 ━━
━                                 ━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━平成18年 9月 6日 発行━
 
…〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜
※メルマガの表示がくずれるかたへ
YEG NEWSでは「アスキーアート(文字絵)」をテスト的に使用してい
ます。アスキーアートは等幅フォントでの表示を前提として作られていますの
で表示・印刷の設定がプロポーショナルフォントになっていると表示がくずれ
ることがあります。
Windowsの場合はMSゴシック、Macintoshの場合はOsak
aなどの等幅フォントに設定し表示、印刷を行ってください。
Outlook Expressの設定方法はこちらを
            ⇒ http://yeg.jp/2006/mailmagazine/?ASCIIART
…〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜……〜
 
==== ★☆おすすめ情報☆★ ==========================
 
╋─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─╋
│『│第│6│回│Y│E│G│大│賞│』│応│募│開│始│ │ │ │
╋─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─╋
・今年も恒例のYEG大賞が始まりました。
 応募期間は平成18年8月25日(金)〜平成18年10月31日(火)と
なっています。
 今年のYEG大賞は3部門各1事業合計3事業が表彰されます。貴YEGの
すばらしい事業をぜひ登録してください。
 
・注目記事
 今月の日商ビジネス情報誌月刊「石垣」9月号には日商会頭と日本YEG正
副会長の座談会が掲載されます。ぜひ購入してご一読してください。
※購入されない方はお近くの商工会議所でお読みください。
 
=▼▼ 目次 ▼ ==================================
 ▼
 ┣【一】國枝 恭二 会長より
 ┃
 ┣【二】日本YEGからのお知らせ
 ┃(01)【総務委員会】
 ┃・345/399で原案通り審議可決!!多くの投票に感謝!!
 ┃
 ┃(02)【研修委員会】
 ┃・日本YEG第4回ビジネスプランコンテストグランプリ決定!
 ┃・『第6回YEG大賞』応募開始
 ┃
 ┃(03)【広報委員会】
 ┃・日本YEG翔生ポスターを作成しました。
 ┃
 ┃(04)【地域創造・支援特別委員会】
 ┃・秋の会長会議「会長ディスカッション」開催
 ┃
 ┃(05)【YEG改革推進会議】
 ┃・YEG2万6千人研修会「故郷の新しい風フォーラム」開催
 ┃  〜来た人だけが得をする。我々の本気は国をも動かす!〜
 ┃
 ┃(06)【大会スケジュール】
 ┃・ブロック大会・全国大会・全国会長研修会日程
 ┃
 ┃(07)【第26回全国大会おおいた大会】
 ┃・大会登録受付は8月21日スタート!
 ┃・第一分科会「昭和浪漫とまちづくり」豊後高田市
 ┃・第ニ分科会「国際交流と温泉ツーリズム」別府市湯布院
 ┃・第三分科会「自然とやすらぎ」日田市
 ┃・第四分科会「豊後・男の港」
 ┃・全国大会お問い合わせ
 ┃
 ┣【三】ホームページ情報
 ┃(01)【最近の話題】
 ┃・【帯広YEG】十勝移住促進ツアーのお知らせ
 ┃・【人吉YEG】出張、なんでも鑑定団in人吉・球磨8/22放映!
 ┃
 ┃(02)【各種大会情報】
 ┃・【東海ブロック大会】 鈴鹿大会申込締切は9月30日
 ┃・【関東ブロック大会】 野田大会申込締切は9月8日まで延長
 ┃・【北海道ブロック大会】 浦河大会申込締切は9月8日
 ┃・【東北ブロック大会】 酒田大会申込締切は8月29日まで再延長
 ┃・【北陸信越ブロック大会】 大町大会申込締切は8月23日まで再延長
 ┃
 ┃(03)【ホームページ情報】
 ┃・熊本県【人吉YEG】のホームページが新規に開設されました。
 ┃
 ┣【四】メルマガ臨時号のお知らせ
 ┃・第46回会員総会 決議期間中(8月21日発行)
 ┃・北陸信越ブロック大町大会情報(8月21日発行)
 ┃・関東ブロック野田大会情報(9月1日発行)
 ┃
 ┣【五】日商のビジネス情報誌「石垣」9月号より
 ┃・今月の見どころ
 ┃・YEGフラッシュ
 ┃
 ┣【六】日本商工会議所からの連絡
 ┃(01)【新着情報】
 ┃・「小売業の勝ち残りに向け専門・業態化、経営革新の道を探る」研修会
 ┃ を開催します
 ┃・9月30日、10月1日はネット試験最上級の施行日です
 ┃・全国商工会議所中国ビジネス研究会・実務ミッションのご案内
 ┃
 ┃(02)【継続情報】
 ┃・「店舗の個性を引き立たせ、輝かせるオンリーワン戦略」研修会を開催
 ┃ します
 ┃・「全国商工会議所観光振興大会2006inはこだて」を開催
 ┃・経営革新塾にご参加を!
 ┃・「企業等OB人材活用推進事業」活用のご案内
 ┃・商工会議所青年部の記章の販売について
 ┃
 ┣【七】お勧めイベント
 ┃・「第22回ふるさと食品全国フェア」のご案内
 ┃
 ┣【八】エンジェル・コラム
 ┃・船はなぜ・・・丸?
 ┃
 ┗【九】担当のつぶやき 編集後記
 
======================================================================
※メールマガジンの配信停止、宛先変更をご希望の場合は、末尾の説明をお読
みください。
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【一】┃ 國枝 恭二 会長より
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 いよいよ各ブロックの最大の事業であるブロック大会が始まる時期になりま
した。主管地の皆様はこの日のために多くの時間を費やし、ご苦労されてきた
ことと思います。
 このブロック大会を開催する意義はもちろんブロック内YEGの出会いと交
流、そして連携と学びの場を提供するのはもちろんのこと、開催主管地にとっ
ては仲間にこの街の素晴らしさを伝えるために自分の街が何なのかを一生懸命
ほじくり返すことになります。その自分の足元を知ることが今後のYEG活動
にとって大切な財産になります。そしてもう一つは地元の行政や市民にYEG
の行動力を知ってもらう絶好のチャンスでもあり外部からの認知度もアップし
ます。そして何よりも単会メンバー一丸となって難題を乗り越えたその絆と自
信はこれからの地域の元気のためにも大きな力になります。
 これから大分の全国大会まで各会長会議、ブロック大会に参加させて頂きま
す。私も自分の役割を果たすべく緊張しますが皆様の心意気と地域の個性を思
い切り感じるブロック大会を楽しみに伺います。よろしくお願い致します。
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【二】┃日本YEGからのお知らせ
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
01 総┃務┃委┃員┃会┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛
 
●345/399で原案通り審議可決!!多くの投票に感謝!!
 
 7月20日の資料開示から始まりました第46回通常会員総会(電子会員総
会)を345票の投票を頂き成立をする事ができました。有難うございます。
 結果は賛成344票、反対0票、白票1票で1号議案 平成17年度事業報
告書(案)、2号議案 平成17年度収支決算書(案)を可決致しました。
(一括審議)Web総会開催中は、初めての事で不手際が多く、ご迷惑を多々
お掛けしましたが、皆様のご協力で何とか終了する事ができました。心より感
謝を申し上げます。
 
=============================================
02 研┃修┃委┃員┃会┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛
 
●日本YEG第4回ビジネスプランコンテストグランプリ決定!
 
☆グランプリ
「中小零細企業の異業種連携による中国進出 〜集え!輝け!小さき星たち〜」
 埼玉県 草加YEG 小林 和好
 
☆準グランプリ
「【あんしん】【快適】マンションリフォーム企画(仮称)」
 静岡県 浜松YEG 杉野 降三
 
☆準グランプリ
「古民家風家屋を活用した元気になる・要介護度改善のための介護サービス事業」
 茨城県 水戸YEG 岩下 由加里
 
 27プランの応募のあった第4回ビジネスプランコンテストですが、1次審
査の書類選考の5人にあわせて、7人の方が集合研修に参加し、総勢12名で
最終審査に向けてブラッシュアップいたしました。
 最終審査会で8プランに絞りこむために先に選考された5プランにあわせて
、ここで3プランを選考しました。非常に中身の濃いプランとプレゼンテーシ
ョンの中から8プランを選考することもたいへんな作業でした。
 東京の会場に移り最終審査会を行いました。約20分の発表に10分の質問
時間をとり、審査員からも鋭い質問はありますが、みな堂々と答え集合研修の
成果を感じます。すべての発表が終了後すぐ選考会を開き審査員の投票と、そ
の理由からグランプリ、準グランプリを選考しました。
 審査員からはプレゼンテーションとしての質の高さを述べられていました。
中小企業から、また地方からの試みに期待もされておりました。
 11月の全国大会大分大会で表彰式とグランプリのプレゼンテーションの発
表を予定しています。また集合研修や審査会の模様も全国大会大分大会で詳し
くご報告いたします。
 
●『第6回YEG大賞』応募開始
 8月25日からYEG大賞の応募が開始されました。『各単会の事業はYE
Gの顔』というコンセプトのもと、全国399のYEG単会が様々な目的で各
地域のために取組んでいる事業や活動の情報を集約、紹介し、データベース化
した情報を共有することにより地域の活性化の一助となるべく開催いたします
。また、事業の内容が優れていても目立たないものもあるため、受賞を目的と
するエントリーだけではなく、登録は可能な限り全単会を目標にし、隠れた素
晴らしい事業を発掘することも重要視します。
 
1.対象事業
 全国各地のYEG単会が主催、共催、または協力する事業で、地域やYEG
活動、ビジネスの活性化に役立つ事業、または模範となる事業を募集します。
 ・基本的に当該年度に行われている事業を対象とするが、過去に行われた事
  業も対象に含む。
 ・複数年に渡る継続事業、期間までに終了していない事業であっても、発表
  が可能な場合は応募可。
 ・他YEGとの連携、各種団体、組織との連携等幅広い範囲での事業も対象
  とする。
 ・主催名が単会の名称となっていない事業や、主催者が単会でない場合でも、
  事業の重要な部分を単会が担っているような事業は対象とする。
 
2.応募期間
 平成18年8月25日(金)〜 平成18年10月31日(火)
 
3.審査基準
 ・YEGの指針・綱領に基づくYEGらしい活動であるか
 ・新しい方向性を見出せる新規性のある活動であるか
 ・即効性はなくとも継続することにより将来性のある活動であるか
 ・YEGブランドの普及に貢献しうる注目度の高い活動であるか
 ・他の単会が取り入れやすい応用性の高い事業であるか
 
4.表彰
 YEG大賞(表彰状ならびに楯の授与)3部門 各1事業
 ★地域支援部門 1事業
 ★組織支援部門 1事業
 ★企業支援部門 1事業
 
5.応募方法
 各単会担当者よりYEG事業データベースの登録フォームに必要事項を記入
し、事業内容のわかる画像(JPEG・GIF等)を指定された形式で、所定
の位置に貼り付け1事業を登録します。
ホームページはこちら
 https://at.yeg.jp/yegdb/Main.do
 
※YEG事業データベースに登録された事業は自動的にYEG大賞のエントリ
ー事業として扱います。
 
=============================================
03 広┃報┃委┃員┃会┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛
 
●日本YEG翔生ポスターを作成しました。
 日本YEGでは、今年度開催予定の各種大会(全国大会、全国会長研修会、
ブロック大会)や各種研修事業、ホームページやメールマガジンなどの広報活
動を紹介したポスターを作成し、全国の商工会議所に送付し、商工会議所内に
ご掲示していただき商工会議所会員の方々や青年部メンバー等への紹介を御願
いしています。
 このポスターをきっかけに、日本YEGの認知度向上や各種大会・研修事業
への参加、ホームページの閲覧やメールマガジンの登録につながることを期待
しています。
 また、ポスターはPDF版としてホームページからダウンロードできます。
ぜひご利用ください。
ホームページはこちら
 http://yeg.jp/2006/library/?poster2006
 
=============================================
04 地┃域┃創┃造┃・┃支┃援┃特┃別┃委┃員┃会┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
●秋の会長会議「会長ディスカッション」開催
 
 いよいよ秋の会長会議が、9/26九州ブロックを皮切りにスタートいたし
ました。当委員会では春に引き続き「会長ディスカッション」を担当させてい
ただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
 春の会議では、我々YEGは商工会議所活動の一翼を担っているのだから、
もっと商工会議所のことを知ろうという観点から、全国各地の会長様からご意
見を頂戴いたしました。それを受け今回の会議では、我々YEGが何をしてい
かなければならないのかという課題・命題に対し、端的明解に規範を示してい
るのが「YEG宣言」です。この宣言の精神は、YEGは自分自身の夢や目標
達成のため「自己研鑽」に励み、自身の成長を通して「自企業の繁栄と発展」
を目指す。そして成長した自身と自企業の発展を通して「地域に貢献」する。
また、地域が発展することによって、更に自企業も発展することができる。こ
の理念に沿って全国のYEGが「連携・連帯」する時、地域そして日本の発展
に寄与することができる。というすばらしい宣言文であると思います。
 秋の会長会議では「これでいいのか?YEG 待ったなし!地域再生 日本
再生 地域のリーダーは君だ」のテーマで、YEG宣言を通して我々YEGの
あるべき姿、進むべき方向などについてディスカッションさせていただきます。
引き続き多くのご意見を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 
=============================================
05 Y┃E┃G┃改┃革┃推┃進┃会┃議┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
●YEG2万6千人研修会「故郷の新しい風フォーラム」開催
  〜来た人だけが得をする。我々の本気は国をも動かす!〜
 
 我々YEG改革推進会議は、日本YEGが担うべき1つの役割として、国の
各省庁とのダイレクトな連携があると考え活動してきました。
 お互いの率直な意見交換や議論を通して、それらの問題をどう解決していく
か、また具体的な行動を起こす際に生じる問題が何かを、日本・ブロック・県
・単会のそれぞれのレベルで考え整理しています。
 全国大会大分大会の11月10日(金)16:30から「故郷の新しい風フ
ォーラム」を開催し、「どうしたら日本は、地域は元気になるのか」「私たち
(日本YEG、単会、個人:会社・住民)は何をしなければならないのか」等
を熱く語りあっていただきます。この研修会でまず肌で感じて、各地域に持ち
帰ってください。
                        YEG改革推進会議一同
 
 YEG2万6千人研修会「故郷の新しい風フォーラム」
 日時:11月10日(金)16:30〜18:00
 場所:大分文化会館
 パネラー:
  藻谷 浩介氏  日本政策投資銀行・地域企画部参事役
  鈴木 英敬氏  経済産業省 商務情報政策局情報政策課 課長補佐
  國枝 恭二氏  日本YEG会長
 コーディネーター:
  後藤 健市氏  YEG改革推進会議議長
 
●パネリスト紹介
・藻谷 浩介氏  日本政策投資銀行・地域企画部参事役
 1964年生まれ。88年東京大学法学部卒。米国コロンビア大学経営大学
院MBA取得。
 国土交通省中心市街地活性化推進室委員。内閣府生活産業創出委員。文部科
学省生涯学習まちづくりモデル事業選定委員。日本青年会議所まちなか創造推
進委員会アドバイザー。
 などなど多方面にてご活躍。また国内にある3200市町村のほとんど(9
9.9%)を私費にて巡歴し、地形、交通、産業、郷土史など詳細に把握。講
演歴800回にも及び日々激務をこなしている。
 
・鈴木 英敬氏 経済産業省 商務情報政策局情報政策課 課長補佐(IT戦
略等担当)
 兵庫県西宮市甲子園育ち。1998年4月に通商産業省入省 (現:経済産
業省)後、これまで、構造改革特区、フリーター・ニート問題、1円起業、電
気事業制度改革などを担当。現在は、商務情報政策局情報政策課課長補佐とし
て、日本のIT戦略及び家電製品のリサイクル制度見直しなどを担当。「自ら
で努力する人がハッピーになる社会」を実現するため「共汗力(きょうかんり
ょく)」を合言葉に「年中無休24時間」(名刺に記載)で奔走。
 本業以外でも、2005年より、竹中平蔵大臣の協力のもと、「スーパー公
務員養成塾」「ソーシャルアクションスクール」の各実行委員長として、また
立命館大学非常勤講師として、全国を駆け回り、これからの日本や地域を担う
人材を育成。
 
=============================================
06 大┃会┃ス┃ケ┃ジ┃ュ┃ー┃ル┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
 ●ブロック大会・全国大会・全国会長研修会日程
 
 ・第24回近畿ブロック大会  大和高田大会
  平成18年9月8日・9日
  「知る来るロード 夢NARA高田」
    〜オアシスをめざして〜
   http://yeg.jp/2006yamatotakada/
 
 ・第26回北陸信越ブロック大会大町大会
  平成18年9月12日・13日
  「 日本(にっぽん)の屋根からずくだせ!」
   http://yeg.jp/2006omachi/
 
 ・第24回中国ブロック大会  総社大会
  平成18年9月15日・16日
  「人・心・元気」
   http://yeg.jp/2006soja/
 
 ・第25回東北ブロック大会  酒田大会
  平成18年9月28日・29日・30日
  「きたまえに、来たまえ!」
   公益と商人の街からアントレプレナーズだの〜
   http://yeg.jp/2006sakata/
 
 ・第26回関東ブロック大会  野田大会
  平成18年10月6日・7日
  「粋」
   育もう!商売人としての、心を
   http://yeg.jp/2006noda/
 
 ・第19回北海道ブロック大会 浦河大会
  平成18年10月14日・15日
  「再び浦河。集う仲間!今、新たな歴史が始まる」
   http://yeg.jp/2006urakawa/
 
 ・第19回東海ブロック大会  鈴鹿大会
  平成18年10月27日・28日
  「東海にこだまするぜんかい全皆パワー!
    鈴鹿のち・か・ら ぜん そく りょく全束力!」
   http://yeg.jp/2006suzuka/
 
 ・第26回全国大会 大分大会
  平成18年11月9日・10日・11日・12日
  「元気な九州! 出会いがおおいた!」
   http://www.oita2006.com/
 
 ・第24回全国会長研修会 いしかわ加賀会議
  平成19年2月16日・17日
  「櫂を漕げ!帆をあげろ!時代の風はYEG」
   http://yeg.jp/2006kaga/
 
=============================================
07 第┃2┃6┃回┃全┃国┃大┃会┃大┃分┃大┃会┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
●大会登録受付は8月21日スタート
 登録申込は平成18年8月21日(月)からスタートしました。
締切は9月29日(金)となっています。
 大分大会では4分科会で6つのコースから選択できます。各コース人数制限
がありますのでお早めにご登録ください。
 
くわしくはこちらを
・登録について
 http://www.oita2006.com/touroku/
・第一分科会「昭和浪漫とまちづくり(300名)」豊後高田市
 http://www.oita2006.com/bunkakai/1/
・第ニ分科会「国際交流と温泉ツーリズム(200名)」別府市湯布院
 http://www.oita2006.com/bunkakai/2/
・第三分科会「自然とやすらぎ(200名)」日田市
 http://www.oita2006.com/bunkakai/3/
・第四分科会「豊後・男の港(計250名)」
 http://www.oita2006.com/bunkakai/4/
 佐賀関〜海部(あまべ)の里コース〜(60名)
 津久見市〜日本一のセメントの町つくみとマグロ三昧コース〜(70名)
 臼杵市〜臼杵ふぐコース〜(120名)
 
●第一分科会「昭和浪漫とまちづくり」豊後高田市
 平成13年9月に誕生しましたこの『昭和の町』は、衰退した商店街を何と
か蘇らせようと、商店主、商工会議所、行政が三位一体となって取り組んだ中
心市街地活性化モデルです。“昭和”という記憶に残る懐かしい時代・・・商
店街には買い物客や商人達の日常生活の活気、物心両面の交流がありました。
 そして、豊後高田市商店街の個性・・・一番賑やかであった昭和30年代へ
と商店街を再生させるべく、4つのコンセプトを基に1軒1軒商店を『昭和の
店』に再生してきた歩みをご覧いただき、全国のYEGのみなさま方の愛する
郷土の町づくりのご参考にしていただければと企画しいたしました。
 皆様のご参加を心よりお待ちしております。
 
●第ニ分科会「国際交流と温泉ツーリズム」別府市湯布院
 国際温泉都市『べっぷ』と自然と調和した癒しの温泉地『ゆふいん』をまっ
たく違った視点で味わって頂きます。
 別府コースは、路地裏の散策をしていただきながら、体験や交流を通じて地
元の分化や雰囲気に直接触れて頂き、別府という町を身近に感じて頂きます。
また、近年増えて来てます国際色豊かな外国人が経営するショップ等にもご案
内致します。
 
●第三分科会「自然とやすらぎ」日田市
 サッポロビール新九州工場を見学していただきます。森に囲まれた新九州工
場のコンセプトは、『環境との共生』。九州屈指の水郷日田の名水を100%
使って、おいしいビールをつくっています。原料の『水』を育んだ自然を守る
ためにリサイクル率100%の達成や省エネ活動など積極的に環境保全に努め
ています、工場全体の取り組み方等を見学していただきます。
 
●第四分科会「豊後・男の港」
 第四分科会では、大分を代表する海の幸を題材に、3つのコースをご用意し
て皆様のお越しをお待ちしております。
 
・佐賀関〜海部(あまべ)の里コース〜
 この分科会では全国ブランドの関あじ関さばの歴史を学んでいただきたいと
思います。網漁法、養殖漁業が盛んである現代にあえて反してかたくなに守り
告がれてきた一本釣り漁法それによって大衆魚である"鯵(あじ)鯖(さば)
"が高級魚に変貌しました。今日では普通のあじさばの約10倍の単価で流通
しております。この" 関あじ関さば"の秘密を学ぶとともに全国のYEGの
皆様方へ商法及び地域活性化の参考にしていただければと企画いたしました。
 
・津久見市〜日本一のセメントの町つくみとマグロ三昧コース〜
 津久見市以外ではめったに見ることの出来ない鉱山の採掘現場を見学してい
ただきます。採掘現場では100トンのショベルカーによるお出迎え、そのシ
ョベルカーの大きさと、地球の壮大さを同時に体感していただきます。
 又、津久見名産のマグロ解体ショーと津久見市ならではのマグロ中心の料理
(マグロステーキ、マグロしゃぶしゃぶ等)を堪能していただきます。最後に
津久見の特産品等を取り扱う「うみえーる」にご案内いたします。ここでしか
てにはいらないであろうお土産品もたくさんあります。「Love& Ear
th」をテーマに愛のあるおもてなしと地球の壮大さを体感していただき、観
光としてはあまり名の無い津久見市にて大分のすばらしさを知って頂くために
企画しました。
 
・臼杵市〜臼杵ふぐコース〜
 日本一の“ふぐ料理” をコースでご提供致します。“旬の味”に、きっと
ご満足頂けるものと思います。是非一度、本格的なふぐ料理をご賞味下さい。
ふぐ料理のコース内容は、刺身、唐揚、寿司、鍋、雑炊、ソフトドリンク、デ
ザートです。なお、ソフトドリンクとデザートは臼杵YEGからの特別サービ
スでご提供致します。城下町臼杵のまちなみは、女性作家の野上弥生子が「迷
路」に書いた通り、初めて訪れる方には、まさに“迷路”そのもの。太平洋戦
争による戦災を免れた臼杵は、大友宗麟が作った町割りが今でもそのまま残っ
ています。
 全国の道百選にも選ばれた「二王座歴史の道」や、石垣、瓦屋根の風情は、
どこか懐かしく、郷愁を誘います。アーケードを撤去した商店街は「八町大路
(はっちょうおおじ)」に名称を変更し、石畳を敷き詰め、さらに「空き店舗
対策事業」にも取り組みました。この八町大路は、経済産業省・中小企業庁が
まとめた「がんばる商店街77」にも選ばれ、また、九州経済産業局が作成し
た「九州まちづくりBOOK」にも掲載されました。豊後水道の“海の幸”と
ともに、城下町臼杵のまくちづくりについて学んでいただくコース内容となっ
ています。
 
●全国大会お問い合わせ
 大会に関するお問い合わせを電話でも受け付けております。
 全国大会大分大会 実行委員会事務局
  電話番号:097-533-9555
  受付時間:9:00〜18:00(土・日・祝日を除く)
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【三】┃ホームページ情報
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
01 最┃近┃の┃話┃題┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛
 
・【帯広YEG】十勝移住促進ツアー
 http://yeg.jp/2006/news/information/enterprise/?20060825
・【人吉YEG】出張、なんでも鑑定団in人吉・球磨8/22放映!
 http://yeg.jp/2006/news/information/event/?20060814
 
┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐
└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘
02 各┃種┃大┃会┃情┃報┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
・【東海ブロック大会】 鈴鹿大会申込締切は9月30日
http://yeg.jp/2006/news/convention/suzuka/?20060901
・【関東ブロック大会】 野田大会申込締切は9月8日まで延長
 http://yeg.jp/2006/news/convention/noda/?20060831
・【北海道ブロック大会】 浦河大会申込締切は9月8日
 http://yeg.jp/2006/news/convention/urakawa/?20060819
・【東北ブロック大会】 酒田大会申込締切は8月29日まで再延長
 http://yeg.jp/2006/news/convention/sakata/?20060821
・【北陸信越ブロック大会】 大町大会申込締切は8月23日まで再延長
 http://yeg.jp/2006/news/convention/omachi/?20060815
 
┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐┌┐┌─┐
└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘└─┘└┘
03 ホ┃ー┃ム┃ペ┃ー┃ジ┃情┃報┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
 
 下記青年部からホームページ変更のお知らせとリニューアルの連絡がありま
した。ブックマークやリンクの変更をお願いします。
・熊本県【人吉YEG】のホームページが新規に開設されました。
 http://www.hc-yeg.hs.plala.or.jp/
 
  V _ _ _ _ _ _  皆様の情報をお待ちしております。
 (^^)_)_)_)_)_)_) 投稿はこちらから
   ′` ` ` ` ` `   http://yeg.jp/2006/contact/
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【四】┃メルマガ臨時号のお知らせ
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 広報委員会では、メールマガジンの定期号で以外にも、各種大会情報や委員
会情報をメルマガ臨時号として発行しています。ぜひ、ご確認ください。
 
・第46回会員総会 決議期間中(8月21日発行)
 http://yeg.jp/2006/library/?2006_05
・北陸信越ブロック大町大会情報(8月21日発行)
 http://yeg.jp/2006/library/?2006_06
・関東ブロック野田大会情報(9月1日発行)
 http://yeg.jp/2006/library/?2006_07
 
▼「北陸信越ブロック大町大会情報(8月21日発行)」内容に一部不適切な
┃ 内容がありました。
┃ お詫びして訂正致します。
┃──────────────────────────────────
┃■□2.コンドルのつぶやき(^_^;)
┃□■ ・・・自分では自分のことを『ジャン・レノ』って言ってる
┃■□             福島大会会長の『ひとりごと』です・・・
┃──────────────────────────────────
┃
┃「記念講演の講師事務所に行ってきました!」
┃
┃ 8月7日、ようやく決まった記念講演の講師の事務所へ行ってきました。
┃残念ながら倉科実行委員長は一年でもっとも忙しい時期で行けないとのこと、
┃鷲澤事務局長と二人での行程です。
┃ 向かった場所は、永田町の参議院会館内・荻原健司事務所。同じような建
┃物がいくつも並びどの建物かちょっとわかりづらかったのですが、小振りな
┃看板を見つけすぐにはいることができました。予定より30分以上早く着い
┃てしまったため、取り敢えず喫煙所で一服。面会票を受付に提出すると、す
┃ぐ面会できるというので、さっそく事務所へ入っていきました。現れたのは
┃30代の爽やかなスポーツマンタイプの男性と、20代の飾らない感じでや
┃はりスポーツをやっていたのかと思わせる女性の秘書お二人。事務的な打ち
┃合わせを行うと共に、荻原議員の思いやお人柄にも触れてお話を伺いました。
┃ ノルディックの現役当時、私たちには楽勝で好成績を収め続けたように見
┃えましたが、丁度ルール改正時にぶつかりV字ジャンプに変更するかどうか
┃相当の葛藤があって、その決断後も人一倍の努力があったからこそあんなに
┃素晴らしい成績を残すことができたそうです。やはり表には見えないご苦労
┃や努力があるのですね。
┃ 今回の記念講演のテーマは「本気は本物か」、そして私たちの開催地スロ
┃ーガンは「日本の屋根からずくだせ!」。オリンピック金メダリストの「ず
┃く」とは何かをお聞きいただく絶好の機会です。どうぞお楽しみに!
┃
┃P.S.
┃ 議員事務所は思ったより狭く、病院のような構造でした。議員さんも大変
┃ですね!
┗
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【五】┃日商発行のビジネス情報誌 月刊「石垣」9月号(9月10日発売)
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
【今月の見どころ】
・特集「道路の誤解」・・・「真に必要な道づくりを阻む誤解の数々」政策研
究大学院大学教授・森地茂氏/「現地を走る」九州・能登・四国/「始まった
新たな取り組み」日商、意見書を提出
・ビジネス実務に直結した公的試験〜日商検定特集〜
・連載「まちの解体新書」三重県伊勢市、「順風逆風」さいたま・川本会頭
 
【YEGフラッシュ】
・日商会頭・日本YEG正副会長座談会―地域の未来を描ける組織に
・連載「ブロックリレーコラム」中国ブロック・坪井代表理事(総社YEG)
 
 日本商工会議所では、旬刊の機関紙「会議所ニュース」と、月刊のビジネス
情報誌「石垣」を発行しております。いずれも、全国の商工会議所の会頭・議
員をはじめ地域経済界のリーダーを主たる購読者としております。
ぜひ、ご購読、広告のご出稿をご検討ください!
 
☆商工会議所の今を伝える旬刊紙『会議所ニュース』↓
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ccinews/news.htm
☆日本商工会議所のビジネス情報誌『月刊 石垣』↓
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html
 
☆改正まちづくり3法が成立―別冊石垣『実践!まちづくり』絶賛発売中!
・まちづくり3法見直しのポイント、11の地域・人物事例を紹介
・「改正法律案要綱」全文、改正中心市街地活性化法の新旧対照表を付録
 http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/machi.html
 
【お問合せ先】
 日本商工会議所 広報部(編集担当)
 mailto:koho@jcci.or.jp
 Tel:03-3283-7913  Fax:03-3211-4859
 (8月20日に東商ビル3階から6階へ移転し、FAX番号が変わりました)
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【六】┃日本商工会議所からの連絡
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「小売業の勝ち残りに向け専門・業態化、経営革新の道を探る」研修会を開
催します。
 
 当所と社団法人日本販売士協会主催で、標記研修会を9月12日(火)に開
催いたします。小売・流通業の若手経営者の方のご参加をお待ちしております。
 
⇒お申込方法等の詳細は、社団法人日本販売士のホームページをご覧ください。
 http://www.hanbaishi.com/
 
=============================================
 
●9月30日、10月1日はネット試験最上級の施行日です
 
 平成18年9月30日(土)、10月1日(日)は、ネット試験最上級の施
行日となっております(ECマスターは9月30日(土))。
 特に日商PC(文書作成)(データ活用)1級、日商ビジネス英語1級、電
子会計実務上級は、今回が初めての試験となりますので、是非ともチャレンジ
してください。
 
⇒ご案内の詳細は、検定ホームページをご覧ください。
 http://www.kentei.ne.jp/info/net2.html
 
=============================================
 
●全国商工会議所中国ビジネス研究会・実務ミッションのご案内
 
 この度、全国商工会議所中国ビジネス研究会(日本商工会議所国際部に事務
局を設置)では、来たる11月19日(日)より11月22日(水)までの4
日間、江蘇省蘇州市及び上海市の投資環境事情を視察するミッションを派遣い
たします。
 江蘇省蘇州市では、日系企業専門の工業団地「蘇州日本工業村」等、上海市
では、今世紀最大の上海開発プロジェクト「臨港産業エリア」と伊勢丹を訪問
する予定です。
 この機会に是非ご参加ください。
 
 ▼日 時:2006年11月19日(日)〜11月22日(水)
 ▼場 所:江蘇省蘇州市、上海市
 ▼内 容:http://www.jcci.or.jp/china/mission.pdf
 ▼費 用:129,000円(一人一部屋、全日空利用)
 ▼申込み:9月29日(金)までに
      http://www.jcci.or.jp/china/mission.pdfより、申込書をダウン
      ロードの上、FAX(03-3216-6497)にてお申込みください。
 
 [お問い合わせ先]
  日本商工会議所 国際部/安生〈アンジョウ〉、中山
  kokusai@jcci.or.jp (TEL:03-3283-7762)
 
=============================================
 
●「店舗の個性を引き立たせ、輝かせるオンリーワン戦略」研修会を開催しま
す。
 
 当所と社団法人日本販売士協会主催で、標記研修会を11月9日(木)に開
催いたします。是非、貴社の販売マネジャーをご派遣くださいますようご検討
ください。
 
⇒お申込方法等の詳細は、社団法人日本販売士のホームページをご覧ください。
 http://www.hanbaishi.com/
 
=============================================
 
●「全国商工会議所観光振興大会2006inはこだて」を開催
 
 日本商工会議所は、平成18年10月12・13日、北海道函館市で「全国
商工会議所観光振興大会2006inはこだて―体験・滞在型観光の振興と移
住の促進」を開催します。
 大会では、「日本の観光の問題点と新たな発展への戦略」をテーマとする島
田晴雄氏(内閣府特命顧問 慶応義塾大学経済学部教授)の基調講演、「21
世紀型観光の課題−新しい観光を求めて・参加型から定住へ」をテーマとする
パネルディスカッション、4つのテーマ別の分科会のほか、商工会議所の全国
ネットワークを活かした交流会などを予定しています。
 参加費は、1人当たり1万5千円。
 
 詳細はこちら
 ⇒ http://www.jcci.or.jp/kanko/kankotaikai2006.html
 
=============================================
 
●経営革新塾にご参加を!
 
 各地商工会議所と日本商工会議所は、新たな事業展開を目指す中小、小規模
企業の経営者や後継者の方々を対象とした講座「経営革新塾(旧:第二創業コ
ース)」を平成18年度、全国各地で開催します。ぜひともご参加ください。
開催地については、ホームページ上でご案内の予定です。
 http://www.sogyojinzai.jp/
 
=============================================
 
●「企業等OB人材活用推進事業」活用のご案内
 
 日本商工会議所では、各地商工会議所と協力して、商品開発、マーケティン
グ、研究開発、新事業開拓など、経営戦略の見直しや新事業の展開を図るため
に人材を必要としている中小企業やベンチャー企業と、退職後も自らの知識・
経験などのノウハウを生かしたいという意欲を持った企業OBとのマッチング
を支援する事業を展開しています。
 経営課題の解決に向け、OB人材の活用をご案内します。最寄の商工会議所
もしくは下記担当にご相談ください。
 詳しくはこちら: http://www.objinzai.jp/
 
 ┏━━┓[お問い合わせ先]
 ┃\/┃ 日本商工会議所中小企業振興部
 ┗━━┛ E-mail: ob@jcci.or.jp
 
 =============================================
 
●商工会議所青年部の記章の販売について
 
◆ご購入について
 青年部の記章(会員用・役員用)をお求めの方は単会事務局から必ず最寄り
の商工会議所事務局を通じて事業部へお申込ください。
 事業部連絡先:03-5295-7734
 
 ※全国商工会議所名簿:
   http://www.cin.or.jp/cin-cgi/me_list99open.asp
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【七】┃お勧めイベント
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●「第22回ふるさと食品全国フェア」のご案内
 
 「ふるさと食品全国フェア」は、地域食品の販路拡大および流通業者との交
流、商談成立の機会づくりを目的に、過去21回にわたり、大規模トレードシ
ョーとして、国内のバイヤーをはじめ、多数の関係者の来場する「スーパーマ
ーケットトレードショー」等と共催して長年開催されてきました。
 本年度より、多様化するバイヤーの趣向に対応し、「ふるさと食品」として
の特性、独自性のより一層の周知を図るため、開催場所を変更し、単独開催を
決定いたしました。
 食品に関する消費者の関心は非常に高く、トレーサビリティをはじめとする
生産者・生産工程に関する興味だけでなく、食育やスローフード、将来的な環
境影響まで見据えた生活様式「ロハス」など、食や生活をテーマとした多岐に
わたる事柄に注目が集まり、まさに「ふるさと食品」として、産地・地元にこ
だわり続けた商品群に注目を集める時代になったと確信しております。
 このような時流の中で、これまでの流通事業者との交流を本流としつつ、一
般消費者への門戸の開放を行い、バイヤー自身が直接フェアの消費者の同行を
把握できる機会を創生する、新しい考え方で「第22回ふるさと食品全国フェ
ア」を開催いたします。
 只今、出展者を募集しております。皆様のご出展をお待ちいたしております。
 
■開催概要
 名称:第22回ふるさと食品全国フェア
 会期:平成19年3月22日(木)〜24日(土)
     10:00〜17:00(最終日は16:00)
     24(土)は一般来場者の方もご入場いただけます。
 会場:パシフィコ横浜 Bホール
 主催:財団法人食品産業センター
 後援:農林水産省 社団法人日本加工食品卸協会
    日本スーパーマーケット協会 日本百貨店協会
 予定入場者数:10,000名
 入場料:無料
 
■出展者向け主なサービス
 @バーコードを活用した来場者管理システムにより、ブースに来場したバイ
  ヤー情報を迅速に取得できます。
  開催後もDM発送やマーケティング資料としてご活用いただけます。
 A日本産品の有望マーケットであるアジア圏を中心とした海外の有力バイヤ
  ーとの商談の場をご用意します。
 B会場内で自社商品を販売していただけます。
 
■その他詳細に関しましては、下記ホームページをご覧ください。
 https://secure2.jtbcom.co.jp/22-furusato/
 
■お問い合わせ先
 「第22回ふるさと食品全国フェア」事務局
 株式会社ジェイコム内  担当:山ノ井
 大阪市北区梅田2丁目2番22号 ハービスENT 11階
 TEL:06-6348-1726   FAX:06-6348-1507
 E-mail:22furusatoinfo@jtbcom.co.jp
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【八】┃エンジェル・コラム  提供:イー・デスク株式会社
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
●船はなぜ・・・丸?
 
 有名なものでは咸臨丸。氷川丸など。この丸の語源は実は麿(麻呂)。自分
のことをさして「麿は」と言いますが人だけでなく愛用品にも「・・・麿」と
つけました。それが変化して「・・・丸」となったのです。麿・丸は英語でい
えば「my」にあたるのですね。
 
 エンジェル・タッチの「my」と言えば、マイリスト。この機能をいちど使
うと手放せません。「マイリスト」とは・・・スケジュールなどよく利用した
り、関心のあるものが、いつ更新されたのかが簡単にわかる機能です。例えば
文書をマイリストに登録しておけば、その文書に誰かがコメントを入力すると
トップ画面のマイリスト上で「UP」と表示され、更新されたことがわかりま
す。
 
例えば、このような不便を感じたことはありませんか?
・ジョブリストから消してしまうと、もう一度探しに行くには面倒。
・メンバーのコメントが入力されたら、すぐにその内容を知りたい。
・いちいち電子会議室を開かなければ投稿があったか否かがわからない。
「マイリスト」はこれら全ての問題を解決します。
 
☆機能の概要。
・コメントの入力や投稿など情報が更新されると、橙色の文字で「UP」と表
示。
・必要に応じて↑↓ボタンをクリックする事により並べ替えが可能。
 
☆マイリストで利用できる情報
・スケジュール/文書/電子会議室/ToDo/アドレス帳/ファイル管理に
登録されているもの。
 
☆マイリストへの追加方法
1.マイリストに追加したいものを開く。(初期値では何も表示されていませ
ん)
2.画面左側のメニュー枠内、『「○○○○」をマイリストに追加』というリ
ンクをクリックでOK。(マイリストに追加のリンクが表示されない場合は、
既に追加済み)
 
☆マイリストの削除方法
・トップ画面のマイリスト欄の右側の×印をクリック。
 
”マイリストに登録できるもので意外に便利なのは’ファイル管理’での設定”
たとえば資料の収集をAさん、その編集をBさんがそれぞれ分担している場合、
1.まず、Bさんは、「ファイル管理」内の「資料がストックされるフォルダ」
にマイリストを設定しておきます。
2.Aさんは、収集した資料をフォルダに格納します
3.AさんがファイルをUPする度にBさんのトップ画面で知らせてくれるの
で、Bさんはタイムロスなく編集作業に取り掛かることができます。
 
━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【九】┃担当者のつぶやき 編集後記
━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ┏━━★━━━┏━━━┏━━━┓
■□■−−−−− ┃広報委員会 ┃担当 ┃(竜)┃−−−−−−−■□■
□■       ┗━━━━━━┛━━━┛★━━┛        ■□
■                                 ■
| ブロック大会がついに始まりました。(竜)は早速、大川大会と高知大|
|会に行ってきました。どちらも熱い思いの大会でした。残り7ブロックも|
|とても熱い大会になることでしょう。                |
| 懇親会も2次会もとても素晴らしかったです。あまりお酒が美味しくて|
|思わず・・・・になってしまいました。               |
| 飲みすぎは体にもよくありません。みなさん飲み過ぎないように気を付|
|けましょう(ーー;)                         |
■                                 ■
□■                               ■□
■□■−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−■□■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □┓ 日本商工会議所メールマガジンに関するお問い合わせなど  □┓
 ┗┛         ↓  ↓  ↓             ┗┛
 
   ◆配信先変更・解除
     http://yeg.jp/2006/mailmagazine/
   ◆バックナンバー
     http://yeg.jp/2006/library/?mailmagazine
   ◆感想・要望・お問合せ・情報提供
     http://yeg.jp/2006/contact/
   ◆YEGのプライバシーポリシーについて
     〜日商の方針に準拠しております〜
     http://www.jcci.or.jp/hpkjhg-hoshin.htm
 
「YEG NEWS」は、全国の商工会議所青年部会員の皆様に役立つ情報を
発信するメールマガジンです。
より詳しい情報はホームページからご覧下さい。     ⇒ http://yeg.jp
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  / ̄ ̄ ̄ ̄\
〜 |  ━風━┥ 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ┝━━━━ | 日本商工会議所青年部
  | / ̄\ | メールマガジン YEG NEWS
  \l\V/l/  発行:日本商工会議所青年部
     ̄|| ̄   編集:広報委員会
〜〜〜〜 || 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     U
 Copyright 2006 Young Entrepreneurs Group. All Rights Reserved.
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 会員ブログ