ライブラリ
メールマガジンバックナンバー

第50号 平成18年6月7日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        平成18年 6月 7日 発行
 
 日本商工会議所青年部 情報提供メールマガジン
 YEG NEWS 第五十号
 
「地域が創る日本の未来、故郷(ふるさと)の新しい風YEG」
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「YEG NEWS」は、全国の商工会議所青年部会員の皆様に役立つ情報を
発信するメールマガジンです。
より詳しい情報はホームページからご覧下さい。     ⇒ http://yeg.jp
 
== ■第五十号 目次■ ==============================================
 
●國枝 恭二 会長より
 
●平成18年度日本YEG出向者からのご挨拶
・佐藤 悟  北陸信越ブロック代表理事よりご挨拶
・青山 春樹 東海ブロック代表理事よりご挨拶
 
●日本YEGからのお知らせ
【総務委員会からのお知らせ】
・会長アカウント引継ぎのお願い
 
【研修委員会からのお知らせ】
・第4回YEGビジネスプランコンテスト応募から審査の流れ
 
【広報委員会からのお知らせ】
・一万円バナー広告を掲載しませんか?
 
【YEG改革推進会議活動報告】
・活動報告とお知らせ
 
【会議のお知らせ】
・北陸信越ブロック諸会議
・東海ブロック諸会議
 
●ホームページ情報
【最近の話題から】
・秋田県連創立15周年記念祝賀会報告
・「平田YEG」「うわぁ なつかしぃ」と言って欲しくて
・「江津YEG」第9回江の川大蛇艇競漕開催について
 
【日本YEGニュースから】
・『第4回YEGビジネスプランコンテスト』申し込み開始
 
【ホームページ情報】
・宮城県「気仙沼YEG」ホームページリニューアル
・島根県「出雲YEG」ホームページアドレス変更
 
●「座右の銘」
・今回の座右の銘(4件)
 
●日商のビジネス情報誌「石垣」6月号より
・國枝会長が「巻頭言」に登場!!
・今月の見どころ、YEGフラッシュ
 
●改正まちづくり3法が成立―別冊石垣『実践!まちづくり』絶賛発売中!
・今月の見どころ
・YEGフラッシュ
 
●日本商工会議所からの連絡
 
・事業承継シンポジウムの参加者募集!
・弁理士の日記念シンポジウムの参加者募集(参加費無料)
・第5回「女性起業家大賞」募集中
・〜部品・製品を輸出している会員事業所向けの保険〜
 「全国商工会議所中小企業海外PL保険制度」新規加入募集中!
・全国商工会議所中国ビジネス研究会・メンバー募集中(年会費無料)
・日商PC検定−受験者の声と試験結果を掲載しました
・そろばんPRソング「ゴーゴーそろばん隊」を好評発売中です
・経営革新塾にご参加を!
・「企業等OB人材活用推進事業」活用のご案内
・商工会議所青年部の記章の販売について
 
●エンジェル・コラム
・霧(きり)と靄(もや)のちがい
 
●担当のつぶやき 〜編集後記〜
 
======================================================================
※メールマガジンの配信停止、宛先変更をご希望の場合は、末尾の説明をお読
みください。
───────────────────────────────────
■□ 國枝 恭二 会長より
───────────────────────────────────
 
 春の各ブロック会議では会長会議ということで90分という時間を頂き、今
年度の日本YEGの事業を説明させて頂きました。ここに参加する会長さん方
には永遠とも思える長い会議と感じられるかもしれませんが主催する我々にと
っては本当に短い時間です。中でも各単会の会長さんとのディスカッションタ
イムに出来るだけ時間を取りたいがため、ほかの部分がいつもはしょってしま
い舌足らずな説明も多く申し訳なく思っております。その会長会議も7ブロッ
ク目が終了し、今週末、来週末とあと2ヶ所で終了します。このYEGと言う
組織の価値を少しでも多くのメンバーに感じて頂けるよう一生懸命話をしよう
と思います。
 春の会長会議がひととおり終わると次は具体的な事業が動き出します。全国
大会・大分大会の場で発表するビジネスプランコンテスト参加者の募集、全国
の会長の負担を少しでも減じるためエンジェルタッチを使って行う電子会員総
会の開催、各ブロック大会の実行責任者達が集まる最強の交流会である開催地
連絡会議の運営などなど。秋の各ブロック大会が始まる前にも多くのご連絡が
行くと思いますが皆様のご支援ご協力をよろしくお願い致します。
 
───────────────────────────────────
■□ 佐藤 悟 北陸信越ブロック代表理事よりご挨拶
───────────────────────────────────
 
 北陸信越ブロック代表理事の長野県連・大町YEG 佐藤悟です。
 平成18年度日本YEGスローガン「地域が創る日本の未来、故郷の新しい
風YEG」の下、一年間一生懸命務めさせて頂きますのでよろしくお願いいた
します。
 異なった業種に携わる我々YEGメンバーは、各事業所の「顔」として営業
・購入・販売・サービス提供・雇用・経理の認識を持ちつつ、自らが消費者と
して「地域経済」に係わっていかねばなりません。そのための情報収集・活動
を行ううえで、各単会・各県連・ブロック商工会議所青年部連合会・日本YE
Gのットワークと資産を共有し活用していくことは大変意義あるものと考えま
す。また、「勝ち組」「負け組み」にとらわれず、惻隠の心をもつ中小企業と
しての「いい仕事」と親切丁寧なサービスの提供、そして全国YEGメンバー
との絆深めることは、継続して事業所を経営していく上で大きな力になるはず
です。
 お世話になります。よろしくお願いいたします。
        北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会 会長 佐藤 悟
 
───────────────────────────────────
■□ 青山 春樹東海ブロック代表理事よりご挨拶
───────────────────────────────────
 
 今年度、三重県連・津YEGより東海ブロック代表理事として出向させてお
ります青山春樹と申します。
 1年間、日本YEG皆様のお役になるよう一生懸命務めさせて頂きますので、
よろしくお願いいたします。
 我々を取り巻く社会情勢は大きく転換しようとしている時代に、有意義なも
のは何かと考えますと、私はYEGが真っ先に頭に浮かんできます。YEGこ
そが宝の山と思います。
 私は、このYEGという全国で出会ったひとり一人の感動・情熱・友情を束
ね、「絆」を深めるような交流と連携を活かし、地域の文化、産業などの分野
を通して新しい価値の創造・連携をはかっていくことが大事な事ではないかと
考えております。
 平成18年度日本YEGスローガン「地域が創る日本の未来、故郷の新しい
風YEG」にもありますように主役は地域です。その地域が連携をもてば更に
すばらしいものが出来上がると思います。
 “絆は強い原動力”として、一生懸命精進いたしますので皆様方のご支援ご
協力をよろしくお願いいたします。
         東海ブロック商工会議所青年部連合会 会長 青山 春樹
 
───────────────────────────────────
■□ 総務委員会からのお知らせ
───────────────────────────────────
 
●会長アカウントのログインについて
 
 引き継いだ会長アカウントでパスワードエラー等が発生しログインできない
かたいらっしゃいませんか?また、その他、わかり難いことがあればホームペ
ージでお問い合わせください。
 
 HPはこちら
  http://yeg.jp/2006/mail-form/index.cgi?form_name=contact;page=edit
 
 
───────────────────────────────────
■□ 研修委員会からのお知らせ
───────────────────────────────────
 
●第4回YEGビジネスプランコンテスト応募から審査の流れ
 
1.まず、普段から温めている事業上のアイデアのことを考えてみる
 このコンテストは必ずしも新たな事業である必要はありません。本業のステ
ップアッププランでも十分です。もちろん今までにない斬新なアイデアをお持
ちなら是非応募してみましょう
 
2.うん!これだ!!と思いついたら、とりあえず申し込みをしましょう!
「参加した人だけが得をする」チラシ裏面下部の応募用紙に必要事項を記入し
て事務局にファックスしよう!
※ここではまだ意志表示だけです。
 
3.次にYEGホームページからプラン記入用紙をダウンロードして
  (ダウンロードできない方は事務局に相談してください)
 頭の中のプランを整理しながら記入していきます。なかなかたいへんですが
がんばって埋めます。わからないことはどんどん事務局に質問してください
※全て書き込んだら事務局まで送ってください!
 ・メールもしくはFAXにて
 ・7月10日(月)まで!
※このプラン用紙を受理してはじめて応募完了です
 
4.書類審査の後
 審査結果を速やかに広報します。
 
5.審査通過者
コンサルトを受けながらプランを練り上げて、集合研修を迎えてください。
※審査落選者
集合研修は参加できます。ぜひ、プランを見直しし、練り上げて集合研修に参
加してください。
 
6.集合研修 (8月19日(土)〜20日(日))浜松市カリアック
 プレゼンテーションを繰り返しながらプランのブラッシュアップ!すばらし
いコンサルタントによる集中研修によりプランの精度を上げるだけでなく本人
の経営センス、プレゼンテーション能力を磨くことができます。厳しい研修で
すが必ず身になる!仲間がいるからがんばれる!
 
7.最終審査 (8月21日(月))日本商工会議所会議室
場所を移して最終審査を行います。
 ・20分のプレゼンテーションと10分の質問時間
 ・審査員の協議の上グランプリ、準グランプリの決定
 
8.大分全国大会にて、表彰並びに発表!
(11月10日(金)大分文化会館)
 多くの仲間の前でプランの発表をします。また、広報誌やホームページなど
でも発表します。
 
 HPはこちら
  http://yeg.jp/2006/jigyo2006/?bpc
 
───────────────────────────────────
■□ 広報委員会からのお知らせ
───────────────────────────────────
 
●1万円バナー広告を掲載しませんか?
 
 日本YEGホームページではYEGメンバー限定サービスで1年間で1万円
のバナー広告掲載サービスを開始しています。通常は年間6万円です。YEG
メンバーだけのサービスです。
 
 HPはこちら
  http://yeg.jp/2006/site/?banner
 
───────────────────────────────────
■□ YEG改革推進会議からのお知らせ
───────────────────────────────────
 
●YEG改革推進会議活動報告
 
 YEG改革推進会議では、味本副会長並び後藤議長の下、3つのグループに
構成されます。
 
(1)日本YEG・あり方検討グループ
 17年度にまとめられて「あり方検討」をベースに、日本YEGが今後担う
べき役割、それを実行するための組織のあり方、そのためのブロック、県連、
単会との連携について議論し、検討していくグループです。
 
(2)日本YEG・アジア連携検討グループ
 アジアにおける連携についての情報収集し、日本YEGが今後どのような形
でアジアと連携していくべきかを議論しているグループです。
[活動状況]
 5月11日日本商工会議所国際部と「CACCI AP−YEGとの連携に
ついて」の会議が行われました。
 168回役員会において、CACCI(アジア商工会議所連合会)総会、日
本代表団スケジュール(案)10月30日〜11月2日が後藤議長より報告し
ました。
 
(3)「故郷の新しい風会議」推進グループ
 日本YEGが担うべき1つの役割に中央とのパイプがあると考え、国の各省
庁(若手官僚)とのダイレクトな連携の場を本会議に設定していくグループで
す。
[活動状況]
 5月19日には「明日を拓く地域活性化に向けて」−経済的に自立していく
ことにフォーカスしてーの題で国土交通省 大臣官房参事官(都市・地域整備
局担当)岡田俊郎様に講演していただき、国の地域に対する熱い取り組みが確
認出来、「継続的な事業の取り組みについて」など質問がだされた、また懇親
会にもご出席を賜りました。
 168回役員会において故郷の新しい風会議の事業計画書が審議され承認さ
れました。
 6月17日には経済産業省 資源エネルギー庁電力・ガス事業部 電力市場
整備課 鈴木英敬様を招き今後の連携について討議します。
 
───────────────────────────────────
■□ 会議のお知らせ
───────────────────────────────────
 
●北陸信越ブロック会長会議
 
 6月10日(土)に長野県大町市で北陸信越ブロック商工会議所青年部連合
会と日本YEGの諸会議が開催されます。
 役員会
  時間:13:00〜14:30
 総会
  時間:14:30〜16:00
 ブロック会長会議
  時間:16:15〜17:50
 懇親会
  時間:18:00〜20:00
 ※会場は全てすべて「大町温泉郷 立山プリンスホテル」です。
 
●東海ブロック会長会議
 
 6月16日(金)に愛知県豊川市で東海ブロック商工会議所青年部連合会と
日本YEGの諸会議が開催されます。
 役員会
  時間:12:00〜13:15
  場所:豊川商工会議所
 総会
  時間:13:30〜15:30
  場所:豊川商工会議所
 ブロック会長会議
  時間:16:00〜18:00
  場所:豊川商工会議所
 懇親会
  時間:18:15〜20:00
  場所:ウェディングスクエアプリエール
 
───────────────────────────────────
■□ ホームページ情報
───────────────────────────────────
 
●最近の話題から
 
・秋田県連創立15周年記念祝賀会報告
 http://yeg.jp/2006/news/information/enterprise/?20060602
・【平田YEG】「うわぁ なつかしぃ」と言って欲しくて
 http://yeg.jp/2006/news/information/event/?20060520_hiratayeg
・【江津YEG】第9回江の川大蛇艇競漕開催について
 http://yeg.jp/2006/news/information/event/?20060602_orochi
 
●日本YEGニュースから
 
・『第4回YEGビジネスプランコンテスト』申し込み開始
 http://yeg.jp/2006/news/information/enterprise/?20060525
 
●ホームページ情報
 
 下記青年部からホームページ変更のお知らせとリニューアルの連絡がありま
した。ブックマークやリンクの変更をお願いします。
・宮城県「気仙沼YEG」ホームページリニューアル
 http://yyyeg.com
・島根県「出雲YEG」ホームページアドレス変更
 http://www.izumo-yeg.gr.jp
 
───────────────────────────────────
■□ 「座右の銘」
───────────────────────────────────
 
●「座右の銘」募集中
 
 皆様の「座右の銘」の募集しています。投稿はHPからできます。
投稿はこちらから
 http://yeg.jp/2006/jigyo2006/?koho_mei
 
●今月の座右の銘
 
投稿していただいた「座右の銘」はHPで公開しています。
五月投稿分はこちら
 http://yeg.jp/2006/jigyo2006/?20060500_mei
 
今回投稿分の「座右の銘」は下記です。
 
 ・横手YEG:命の母Mさん
  「下手でも何事スピード 」
 ・岡崎YEG:YOSHIさん
  「志は高く、腰は低く。 」
 ・大和高田YEG:かずまっくさん
  「まず動け、考えるのはそれからでいい。 」
 ・岡崎YEG:にゃぶやんさん
 「明日出来ることは今日するな! 」
 
───────────────────────────────────
■□ 日商発行のビジネス情報誌 月刊「石垣」6月号(6月10日発売)
───────────────────────────────────
 
☆「巻頭言」に日本YEG 平成18年度会長 國枝恭二氏が登場します!!
 
●今月の見どころ
 
・特集「絶対価値のマーケティング」=新たな差異化のポイント“絶対価値”
ケーススタディ(中村ブレイス、安田工業、サイボク、モルテン)ほか
・好評連載「まちの解体新書」=大阪府堺市
・各地の会頭が登場・・・順風逆風=宮若・尾藤会頭、この一冊=丸亀・橘会
 
●YEGフラッシュ
 
・日本YEG・平成18年度年間スケジュール
・第3回YEGビジネスプランコンテスト・グランプリ事業紹介
「もみ殻の発酵処理による有機肥料製造プラント」栃木YEG・佐藤正行氏
 
☆改正まちづくり3法が成立―別冊石垣『実践!まちづくり』絶賛発売中!
・まちづくり3法見直しのポイント、11の地域・人物事例を紹介
・「改正法律案要綱」全文、改正中心市街地活性化法の新旧対照表を付録
http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/machi.html
 
 日商では、旬刊の機関紙「会議所ニュース」と、月刊のビジネス情報誌「石
垣」を発行しております。いずれも、全国の商工会議所の会頭・議員をはじめ
地域経済界のリーダーを主たる購読者としております。
ぜひ、ご購読・広告の出稿をご検討ください!
 
 ☆商工会議所の今を伝える旬刊紙『会議所ニュース』↓
  http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ccinews/news.htm
 ☆日本商工会議所のビジネス情報誌『月刊 石垣』↓
  http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html
 
 【お問合せ先】
 日本商工会議所 広報部(編集担当)
  mailto:koho@jcci.or.jp
  Tel:03-3283-7869 Fax:03-5221-8714
 
───────────────────────────────────
■□ 日本商工会議所からの連絡
───────────────────────────────────
 
●事業承継シンポジウムの参加者募集!
 
 事業承継協議会(代表幹事:山口日本商工会議所会頭)は6月23日(金)
午後2時〜4時、東京において、中小企業の事業承継円滑化に向けて、事業承
継を行う上で認識すべきリスクや必要な事前の取り組み等をとりまとめた「事
業承継ガイドライン」の活用に焦点をあてたシンポジウムを開催します。
 参加費無料。お申し込みはこちらまで。
  http://www.smrj.go.jp/keiei/jigyoshokei/013213.html
 
●弁理士の日記念シンポジウムの参加者募集(参加費無料)
 
 日本弁理士会 は7月4日(火)13:20〜17:00、東商ホール(東商
ビル 4階)において、これからの企業経営と知的財産を考えるをテーマに、シ
ンポジウムを開催します。特許活用で飛躍した企業経営者の実体験や特許を生か
した中小企業向け公的融資制度等の話題が満載です。
 参加費無料。プログラムの詳細やお申し込みはこちらまで。
  http://benrishiday.jp/
 
●第5回「女性起業家大賞」募集中
 
 全国商工会議所女性会連合会では、第5回「女性起業家大賞」を募集してお
ります。
 同大賞は、女性の視点で、革新的・創造的な創業や経営を行い、事業を成功
させている女性起業家を顕彰し奨励・支援することを目的として、平成14年
より毎年開催している顕彰制度です。商工会議所および女性会の会員、非会員
は問いません。
 また、応募者の皆様の企業名、URL(ホームページお持ちの場合のみ)、
簡単な事業概要などは、当連合会ホームページでご紹介させていただきます。
自社のPRにもなりますので、是非多数の応募をお待ちしております。
 
 ・第5回『女性起業家大賞』を実施
  http://www.jcci.or.jp/joseikai/2006kigyoka/2006kigyoka.html
 ・第5回女性起業家大賞FAQ
  http://www.jcci.or.jp/joseikai/2006kigyoka/H18joseikigyoka_FAQ.html
 
●〜部品・製品を輸出している会員事業所向けの保険〜
「全国商工会議所中小企業海外PL保険制度」新規加入募集中!
 
 グローバル化が進展し、中小企業の海外への輸出額は上昇基調をたどってい
ますが、海外でPL(製造物責任)訴訟またはPLクレームが起こされた場合、
慣習や法制度が日本とは大きく異なるため、たとえ輸出量はわずかであっても、
そこから生じるPL訴訟を適切に評価し、対策を講じることは大変重要です。
 
 このような海外におけるリスク対策の一環として、本保険制度へのご加入を
ぜひご検討ください。
 なお、新規加入の募集は、7月20日(木)締切となります。
 
 [お問合せ先]
  日本商工会議所 産業政策部
  E-mail:sangyo@jcci.or.jp
  Tel:03-3283-7915/Fax:03-3211-4859
 
●全国商工会議所中国ビジネス研究会・メンバー募集中(年会費無料)
 
 日本商工会議所では、対中ビジネスに関心のある会員企業の方々、また各地
商工会議の中国事業をサポートするために、「全国商工会議所中国ビジネス研
究会」を設置しています。
 本研究会では、メールマガジンの配信を中心に、対中ビジネスの各種相談事
業や中国セミナーの開催等を行っており、また今秋を目処に、会員を対象とし
た中国視察団の派遣も計画しています。
 直近のメールマガジン第42号「今号のキーワード」では、中国日本商会
(在中国日本人商工会議所)と連携しつつ、仮に施行された場合、対中進出企
業に多大な影響を与える可能性のある「労働契約法草案」について解説し、当
研究会会員に広く注意喚起を行いました。
 刻々と変化する中国情勢の中で、現地商工会議所と協力しながら、タイムリ
ーな情報をできるだけわかりやすく提供できるよう努める一方、中国ビジネス
等に関する各種相談も受け付けておりますので、この機会に是非ご登録くださ
い。
 ※年会費などメンバー登録にかかる費用は一切不要
 
 ▼本研究会の詳細についてはこちら
  http://www.jcci.or.jp/china/040815.china.member/business.PRsheet.pdf
 ▼本研究会メールマガジン第42号はこちら
  http://www.jcci.or.jp/china/050831mail-magazine.txt
 ▼同研究会への入会申し込みはこちら。
  http://www.cin.or.jp/china/
 
 [お問い合わせ先]
  日本商工会議所 国際部/安生〈アンジョウ〉、福澤、中山
  kokusai@jcci.or.jp (TEL:03-3283-7762)
 
●日商PC検定−受験者の声と試験結果を掲載しました
 
 4月1日から開始した「日商PC検定試験」は、現在、全国で1,300を
超える会場で3級試験(文書作成、データ活用)を順次実施しておりますが、
4月中旬までに受験された方々からのコメントと試験結果をお知らせいたしま
す。本検定を貴社社員のスキルアップの一助としてご活用ください。
 
 コメントはこちら
  http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/topics/0425kanso/0323text.html
 試験結果はこちら
  http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/tokei/pc_tokutenbunpu060420.pdf
 全国会場リストはこちら
  http://www.kentei.ne.jp/info/netkaijo/pc.html
 日商PC検定試験の概要はこちら
  http://www.kentei.ne.jp/nisshopc/index.html
 
●そろばんPRソング「ゴーゴーそろばん隊」を好評発売中です
 
 日本珠算連盟(岡野博理事長)では、そろばんのPRソング『ゴーゴーそろ
ばん隊』(CD)を、振り付け(指の体操や全身のストレッチ体操)を収めた
DVDとの2枚組で、このほど発売いたしました。歌うのは、京都を中心に活
躍しているシンガー・ソングライターの大奈さんで、リズミカルな曲調が、耳
に残り、老若男女を問わず楽しめるものに仕上がっています。
 購入方法等の詳細(検定ホームページ)はこちら
  http://www.kentei.ne.jp/shuzan/gogosorobantai.html
 
●経営革新塾にご参加を!
 
 各地商工会議所と日本商工会議所は、新たな事業展開を目指す中小、小規模
企業の経営者や後継者の方々を対象とした講座「経営革新塾(旧:第二創業コ
ース)」を平成18年度、全国各地で開催します。ぜひともご参加ください。
開催地については、ホームページ上でご案内の予定です。
 http://www.sogyojinzai.jp/
 
●「企業等OB人材活用推進事業」活用のご案内
 
 日本商工会議所では、各地商工会議所と協力して、商品開発、マーケティン
グ、研究開発、新事業開拓など、経営戦略の見直しや新事業の展開を図るため
に人材を必要としている中小企業やベンチャー企業と、退職後も自らの知識・
経験などのノウハウを生かしたいという意欲を持った企業OBとのマッチング
を支援する事業を展開しています。
 経営課題の解決に向け、OB人材の活用をご案内します。最寄の商工会議所
もしくは下記担当にご相談ください。
 詳しくはこちら: http://www.objinzai.jp/
 
 [お問い合わせ先]
  日本商工会議所中小企業振興部E-mail: ob@jcci.or.jp
 
●商工会議所青年部の記章の販売について
 
◆ご購入について
 青年部の記章(会員用・役員用)をお求めの方は単会事務局から必ず最寄り
の商工会議所事務局を通じてお申込ください。
 ※全国商工会議所名簿:
   http://www.cin.or.jp/cin-cgi/me_list99open.asp
 
───────────────────────────────────
■□ エンジェル・コラム 提供:イー・デスク株式会社
───────────────────────────────────
 
●霧(きり)と靄(もや)のちがい
 
 似て非なるもの。霧ともや。そのちがいをご存知ですか?主に空気中の水蒸
気が細かい水滴となって浮かんでいる状態で、どちらも「地上に近いところに
できる雲」の一種。ちがうのは水平視程(見通せる距離)。1km未満を霧、
1km以上がもや。霧のほうが濃いのですね。霧が見たいときは高原へ、とい
いたいところですが、山霧の発生は6月がいちばん少なく温度差が激しい秋が
多いようです。
 
 さて、似て非なるもの、といえばエンジェル・タッチなどのグループウェア
の機能であるスケジュールとToDo。この使い方のちがいを意外と知らない
人が多いのですね。こう考えてみてはどうでしょう。
 どちらも「時間」の概念が出てきますが、その時間とは、スケジュールでは
そのことの「開始」時点を表しているのに対しToDoでの時間はその仕事の
「完了」時点を示しているというとわかりやすいかも知れません。
 しかもスケジュールのなかには「定例会議」や「お客様来社」など開始日が
イコール完了日である単発の日程が多いのに対し、ToDoは現在から「完了
」日に向かってひとつの仕事の進捗状況を随時、把握していくために使う機能
と言えます。
 YEGの業務は「委員会開催」や「全国大会開催」などで、エンジェル・タ
ッチのスケジュール機能が大きな力を発揮していますが、一般企業ではToD
o機能も各種ジョブ管理に有効に活用されているようです。たとえばYEGの
「全国会長研修会」出欠確認等はスケジュール管理ですが、その「開催準備」
等はToDo機能で管理できます。とくに当該地区やご担当役員の方々には円
滑な準備進行のためにエンジェル・タッチのToDo機能を活用されてはいか
がでしょうか。
 
 ところで、霞(かすみ)とは?霧と靄は気象用語。霞は霧や靄などでかすん
でいることを抽象的に表現した言葉で、気象用語ではありません。
 
 ★このコラムでは全国YEG公式ツール、エンジェル・タッチの機能を各種
 の話題をからめてワンポイントでご紹介いたします。
  エンジェル・タッチHPは→ http://yeg.jp/at/
 
───────────────────────────────────
■□ 担当者のつぶやき 〜編集後記〜
───────────────────────────────────
 
 祝第五十号!平成15年4月1日の第一号から数えて今回で第五十号になり
ます。※臨時号なども含めると実際には八十九号になりますが・・・
 五十号を区切りとして、メルマガの編集を少し変更してみました。多少違和
感があるかもしれませんが、見た目より中身で勝負していますので、そのへん
はあまり気にしないでくださいm(__)m(竜)
 
───────────────────────────────────
■□ お問合せなど
───────────────────────────────────
 
 日本商工会議所青年部メールマガジンに関するお問合せは下のアドレスより
承ります。
 ◆配信先変更・解除
  http://yeg.jp/2006/mailmagazine/
 ◆バックナンバー
  http://yeg.jp/2006/library/?mailmagazine
 ◆感想・要望・お問合せ・情報提供
  http://yeg.jp/2006/contact/
 ◆YEGのプライバシーポリシーについて
 〜日商の方針に準拠しております〜
  http://www.jcci.or.jp/hpkjhg-hoshin.htm
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本商工会議所青年部
メールマガジン YEG NEWS
発行:日本商工会議所青年部
編集:広報委員会
Copyright 2006 Young Entrepreneurs Group. All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • 会員ブログ