ともたかさんぽ in 坂出

皆さま、こんにちは。沼津から広報★ブランディング委員会に出向してます、ともたかです(^O^)/
早いもので、ともたかさんぽも半年が過ぎました・・・(・。・;なんとか、みなさまのご記憶に残るようになっているのか・・・いないのか・・・(?_?)ま、勝手気ままなさんぽでございますので、引き続き御贔屓にしていただきますようお願い申し上げます<m(__)m>。
さて、今回は坂出でございます。香川県坂出市・・高松は2回ほど訪れましたが、坂出は初でこざいます。
なので、予備知識など全くなく、思うがままにさんぽしてまいりました(+o+)いや~、すばらしいでございますよ坂出は。とても(≧▽≦)!!!!!!!!是非、みなさん、坂出を訪れて、その楽しさを堪能していただきたいと思います(^O^)/

坂出駅

坂出・・・高松には2度訪れましたが隣町の坂出市は初でございます(^^♪坂出市があることは知っていましたが、・・・では、なにがあるのか・・(?_?)そこは未知なる地でございます(^^;
今回は、広報★ブランディング委員会のゆかいな仲間たちと一緒に、どのようなはしゃぎっぷりをみせるのやら・・・ともたかさんぽ・・・はじまり、はじまりぃ~\(^o^)/

白峯寺

まず、訪れたのは、四国巡礼81番目の「白峯寺」・・・ともたかランキングでは、最下位に位置する場所のひとつでございます(-_-;)・・・それは、さておき・・行って参りました。ここは、崇徳天皇(すとくてんのう)が祀られているようでございますが・・・すみません・・・詳細は・・各自お調べになってください・・・($・・)/~~~
ただ、行けば行ったで、なかなか心洗われる気分になるのは、否定いたしません( ̄^ ̄)さらには、灯篭には招き猫の置物がズラリと(*^^*)・・・これは、テンション上がりまくりです。ここお勧めです(≧▽≦)

白峯寺

白峯寺 下乗展望台

白峯寺から下ること数分のところの場所に展望台を発見・・・・これまた、とても眺めの良い展望台でした。
さて・・・下乗とは・・・すみません_(._.)_・・・こちらをご覧になってください。
                  ↑↑↑クリックしてね(^O^)/

白峯寺 下乗展望台

がもううどん

香川県といえば、やはり「うどん」です\(^o^)/もはや、これを食しに来たと言っても過言ではないでしょうか。こちら、「がもう」と言ううどん店。店構えは、いままでの私のうどん店のイメージとはかけ離れたものではございますが、こちらでは、これが定番のようです(≧▽≦)行列のできるラーメン店というのは地元にもあり、理解できますが、行列のできる「うどん店」というのは、私の理解にはありません・・・・\(◎o◎)/!あったとしても高級うどん店と言う感じでしょうか。言葉悪いですが、バラック小屋(?)的な店構えで、これほどの繁盛店というのを知りません・・・\(◎o◎)/!
恐るべし坂出。どこのうどん店もこのような店構えと言うから驚きです・・・・(@_@;)
まだ、行ったことの無い方は、是非とも坂出を訪れて、そのギャップに驚いて欲しいです\(^o^)/

がもううどん

うどん・・からの・・そば・・はしご・・・

香川県といえば、「うどん」(*^^)v・・・だれもがそういう認識のはずです・・・(゚Д゚;)いや、そばがあってはいけない。という事ではないのですが・・・(^^;・・・「うどん」の次、「そば」(?_?)とちょいと不思議に思いながらも、広報★ブランディング委員会メンバーの日和崎守君おすすめの蕎麦屋「そば吉」さんへ・・・・。

こちらは、「生醤油そば」というメニューでございます(*^^*)
生醤油で食すのですが、なにが驚いたかって、なぜかレモンが付いているのです・・・。ん・・・?レモン・・・・?どうするの・・・?と思っていたら、まぁ~、答えはわかっていたのですが、そうしたことが過去になかったものですから、にわかには信じられませんでしたが、レモンをかけて食べたら、なんとさっぱりお蕎麦がさらにさっぱりとして美味しいではありませんか・・・\(◎o◎)/!!!!!!!
これには、衝撃をおぼえました。「蕎麦」といえば長野県ですし、その長野県で食すお蕎麦にレモンが付いてきたことは過去なかったので、とても衝撃で新鮮な味わいでした。坂出を訪れた際には、「うどん」と合わせて「そば」を食してみてください(*´▽`*)

さぬき地そば 「そば吉」

瀬戸大橋タワー

ちょっと、想像してたのと・・・違う・・・(T_T)・・・・と、言うなかれ!!
まずは、行ってほしい!!(*^-^*)必ず行ってほしい!!!(*^-^*)
百聞は一見に如かず!!!(≧▽≦)

そんな、瀬戸大橋タワーです。

瀬戸大橋タワー

ところてん 「清水屋」

ところてん・・・・幼少期は家でよく食べましたが、ここ数十年は食すことがありませんでした。
そんなところてんが美味しいという、「清水屋」さんへいってまいりました(*^^*)ところてんの私の食べ方は、酢醤油とからし!!これが定番です(^O^)というより、これでしか食べた事がありません。「清水屋」さんでは、定番の酢醤油のほか、「黒みつ」「ごまだれ」「柚子みつ」「抹茶みつ」「ぶっかけ出汁」と多彩な食べ方があり、さらには「くずもち風」なる食べ方もあり、ところてん屋というより、スイーツ店と思わせるメニューにテンションがあがりました(≧▽≦)

ところてん 「清水屋」

府中湖

「2020東京オリンピック」カヌー競技場として使用された府中湖(*^^*)
すでにオリンピックは終了しておりますが、オリンピックの熱気を思い出しながら、訪れてみるもの一興でございます(´へωへ`*)

府中湖

坂出商工会議所

ところ変われば、いろいろと変わるものがございます(^_-)-☆
坂出では、建物には「商工会館」と表記されておりました。このような形での表記は、他でもされているのでしょうか?坂出には「商工会」はないようですし、名残りでしょうか?ちなみに沼津では、「商工会」と「商工会議所」がございます。これも珍しい方になるのではないでしょうか(?_?)
各地を訪れると、いろいろと違いや発見があり、それもまた「さんぽ」の醍醐味でございます(*^^*)

坂出商工会議所 (坂出商工会館)

坂出YEG 会長コメント

皆さん初めまして。四国ブロック香川県連坂出YEGの会長を仰せつかっております、渡辺充と申します。

坂出といえば、瀬戸の海に浮かぶ島々を結ぶ「瀬戸大橋」。瀬戸大橋の四国側の玄関口として、沢山の見所を抱えております。他にも四国では、唯一の天皇陵があり、しばらく生活された場所や祀られた寺など、歴史の深い土地でもあります。また、坂出のコアな場所、特に清水屋さんは私の地元でもあります。
まだまだ沢山いいところがありますので、是非お立ち寄りいただき、皆さん自身で体感ください!
アテンド、喜んでさせていただきます。

今年度末、2月には香川の地で全国大会SETOの都香川たかまつ大会が開催されます。
「会いにきて!香川県」
是非足を運んでいただき坂出分科会に参加してください!
よろしくお願い申します。

ともたか総評

今回は、広報★ブランディング委員会のメンバーと共に坂出をさんぽしてきました(≧◇≦)
やはり、大勢でのさんぽはいいですね(*´▽`*)。不安がなく、慌てることなく、落ち着いて坂出を堪能することができました。坂出は初の訪問で、全く何があるのかさえ知識や理解のないままさんぽをしたわけでありますが、毎度のことながら、良い意味で予想を裏切っていただき、とても楽しくさんぽができました(^^)/~~~
坂出は、うどんもさることながら、瀬戸大橋タワーには本当に感動しました。
是非とも、皆様、瀬戸大橋タワーにいってみてください\(^o^)/