おしごと探検隊「アントレ・キッズ(オンライン版)」~コロナ禍の中でも学びを止めるな~(福井YEG)

開催日時:10/22、11/10、11/26、12/16、1/29(予定)
開催場所:福井市内の小中学校4校(下宇坂小、至民中、清明小、中藤小)
開催目的・内容:
コロナ下において外出や経済活動再開のムードが広がりつつあったものの、感染症の治療方法が確立されていないことから、我々は第2波、第3波に備えて、引き続き三密(密集場所、密閉空間、密接場面)回避等の感染予防策を徹底した活動が求められていました。
おしごと探検隊「アントレ・キッズ」事業は、福井YEG会員が直接小中学校に赴き、生徒に職業体験を通じて社会的・職業的自立に向けた能力や態度を育んでもらうことを主たる内容としています。しかし小中学校は三密になり易い環境であり、感染拡大防止の観点から当該事業を一時停止せざるを得ない状況に陥りました。
しかし、おしごと探検隊「アントレ・キッズ」事業は、我々福井YEGにとって重要な事業のひとつであると同時に、福井はもとより、日本の産業を支える人材育成という大きな目的を有していることから、コロナ禍においても生徒達の学びを確保しなければなりません。そこでオンライン会議システムなどのツールの活用とあわせ、教育現場の先生方とのこれまで以上に入念な打合せを行い、持続可能なキャリア教育の実践に取り組みました。
■今回の取組のポイント
・オンラインであることの利点を活かし、普段は見られない現場の様子や働いている生の姿を見せる
・現地での生の体験が出来ない代わりに、講師との双方向のやり取りを従来よりも増やし、より子どもたちと密接なコミュニケーションを図る
・次年度以降も継続可能なように、授業の進め方やテンプレートなどのツールを整備する
・講師の紹介動画を作成して事前に見てもらうことで、内容や講師に対する興味関心を高める

詳細はこちらをご覧ください。
https://fukui-yeg.jp/news/%e3%80%90%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%82%a2%e6%95%99%e8%82%b2%e3%80%91%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba/

今回の事業を通じて、新型コロナウイルス感染症のような未曾有の事態に直面しても、知恵と工夫で我々の思いを次代を担う子どもたちに伝えていけることを実感しました。次年度以降も今回の経験を活かし、さらなるキャリア教育事業の発展に挑んでいきます。
第40回全国大会では、キャリア教育を考える分科会もあります。こちらにもぜひご参加下さい。

コメントより

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 宮崎日日新聞に、「日本商工会議所青年部(YEG)の本年度会長に就任した 米良充朝(めら・みつとも)…
  2. 皆さま令和2年度(2020年度)日本YEG会長を仰せつかります。九州ブロック宮崎県連宮崎YEGの米…
  3. 令和2年度(2020年度) 日本YEG スローガン・会長所信 【スローガン】 The …

YouTubeチャネル

ページ上部へ戻る