「癒やし・励ましに」打ち上げ花火を実施(新宮YEG)

新型コロナウイルス感染防止のため、地域のイベントが次々に中止となる中、新宮市民に「癒やし・励まし」となるよう、新宮商工会議所青年部は22日夜、新宮市の熊野川河川敷で打ち上げ花火を実施した。
 
 打ち上げ花火を実施することで、空を見上げて前向きな気持ちになれるよう、子どもから高齢者まで不安な気持ちを少しでも和らげられるよう、さらに一日も早く今までの日常に戻れるように願いを込めて企画した。
 
 新型コロナ感染防止の観点から、密を回避するため、事前に開催日時や場所の公表はしなかった。近隣住民には7月18日~8月上旬に花火を打ち上げる旨を回覧で周知していた。
 
 今回は青年部の単独事業。打ち上げは和田煙火店(熊野市)が担当した。午後8時の開始前には少し雨が降ってきたものの、打ち上げが始まると雨はやみ、熊野大橋近くの熊野川上空を明るく染めた。10分程度の打ち上げだったが、音に気づいた人や通りがかった人らは思わぬ花火のプレゼントに喜び、夜空を見上げていた。
 
 寺前砂和会長は「本来なら皆さんに美しい花火を届けたいところだが、3密を避けるため非公表での打ち上げとなった。花火を見ていただけた方の癒やしや励みになれば。新しい生活様式を取入れながらも、不安な生活が続いていると思うが、私たちと一緒に前向きに乗り越えていきましょう」と語った。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 宮崎日日新聞に、「日本商工会議所青年部(YEG)の本年度会長に就任した 米良充朝(めら・みつとも)…
  2. 皆さま令和2年度(2020年度)日本YEG会長を仰せつかります。九州ブロック宮崎県連宮崎YEGの米…
  3. 令和2年度(2020年度) 日本YEG スローガン・会長所信 【スローガン】 The …

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

YouTubeチャネル

ページ上部へ戻る