注目の記事 PICK UP!

「第39回 九州ブロック大会 こばやし元年祭」開催

令和元年11月1日(金)・2日(土)、宮崎県小林市において「日本商工会議所青年部 第39回 九州ブロック大会 こばやし元年祭」を開催しました。

令和となって最初の九州ブロック大会となった本大会は開催地テーマを「~集えYEG STAR 小林から新たなるSTART~」とし、新たなる時代の始まりを迎える今、過ぎ去りし時代から学び、郷土の為に流してきた先輩方の汗に尊敬の念を払いつつ、新たな一歩を踏み出し行動し続ける事を目的に宮崎県連小林YEGを中心に企画、運営されました。

本大会には九州ブロックはもとより、全国各地より多数のご登録、ご支援いただきました。

次年度の大会開催地の発表も行われ「令和2年度 第40回 九州ブロック大会」は長崎県島原市で行われ、島原YEGが主管することとなりました。

会場近くの小林駅前では大会記念事業の「食の産業祭」が開催されました。九州内のYEGメンバーに出店を募り企画したもので、出店者同士の交流にも繋がる内容となっていました。来場者と出店者が双方に楽しめる企画という事で、一般の小林市民や九州内外からのYEG会員が会場内に押し寄せて大盛況となっていました。

また分科会では、常設の日本YEGビジネス交流会をはじめ、SUP&湖カヤックなどのアクティビティ、古民家での食事とチーズ作り体験、夫婦岩鑑賞、霧島六社権現の神社を訪れる歴史学習、元公邸料理人の創作フランス料理と小林市新庁舎の視察、など地域の特徴を生かした分科会が開催されました。

大懇親会では、地元宮崎県内のサンバチームによるオープニングアクトに始まり、アーティストパフォーマンスや各種大会PRなどが行われ、最後まで大きな盛り上がりを見せていました。

また、東海ブロック大会からスタートした今年度の全ブロック大会。締めくくりとなった九州ブロック大会「こばやし元年祭」では、大懇親会のフィナーレに全てのブロック大会の振り返りから全国会長研修会「信濃の國ながの会議」へ襷を繋ぐ特別映像が流されました。

 

 

全てのブロック大会のトリとなった「こばやし元年祭」。単会45名のメンバーでこの大役をしっかりと完遂し誰もが納得する、そして感動・喜び・決意が幾重にも交錯する素晴らしい大会となりました。

関連記事

  1. 政策提言勉強会「郷創塾」ネット配信URLのご案内(12/14開催)

  2. 【メディア掲載】宮古島YEG創立40周年記念式典・祝賀会

  3. 鹿児島県出水YEGと意見交換(単会訪問)

  4. 【メディア掲載】第39回北陸信越ブロック大会「加賀大会」

  5. 2019年度日本商工会議所青年部全国会長会議開催

  6. 政策提言勉強会「郷創塾」登録締切迫る(12/6迄)

  7. 【後援事業】全国サッカー大会 登録受付開始

  8. 九州ブロック大会「こばやし元年祭」に向けた 小林YEGのマルチチャネルを活用した取り組み №2

  9. 【メディア掲載】福知山YEG「初えびす」復活

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP