注目の記事 PICK UP!

熊本県山鹿YEGと意見交換

会員企業の発展につながる事例増加に向けて専門委員会を設置

日本商工会議所青年部(以下日本YEG/田中暢之会長・各務原商工会議所青年部所属)は、各地の商工会議所青年部(以下YEG)が抱える悩みや、各地のさまざまな取組や事例等に関する意見交換会として、全国各地のYEGを訪問しています。
2019年10月22日(火)、熊本県山鹿YEG(井口裕二会長)を訪問しました。

山鹿YEG井口会長は、「山鹿YEGでは、地域活性化のために、市主催の『山鹿さくら湯開湯まつり』に参画して『伝説力くらべ綱引き大会』実施や、地元のハンドボール実業団『オムロンハンドボール部』の協力のもと、中学生のハンドボール大会を開催している。地域の行事に対して積極的に参画し、YEGの認知度向上に向けて努力している。特にハンドボール大会は、実業団のチームからの直接指導が各学校より好評を得ている。また、YEGに入会して自企業の発展につながったという事例を増やしたいと思い、本年度は『稼ぐ力委員会』を設け、会員事業所のビジネスにつながるような例会を行っている。我々のような少人数のYEGの参考になるような他YEGの活動や、会員増強の成功事例、政策提言に関する取り組みなどがあればお聞かせ願いたい。」と話してくれました。

日本YEG田中会長は、「YEGは、会員の経営者としての資質向上や、会員事業所の発展をもって、地域の活性化や福祉の増進に寄与する団体であると考える。会員事業所のビジネスにつながる活動は、今後も是非続けて欲しい。会員増強の成功事例については、千葉県茂原YEGや岐阜県関YEGなどのほか、単会訪問で培った内容をeラーニング動画でお届けする予定なのでご活用いただきたい。また、政策提言については、各単会で行われる提言の意義・効果などを学ぶ勉強会である『郷創塾』を12月に開催する。西地区では佐賀市で実施するので参加を検討して欲しい。」と話しました。

関連記事

  1. 政策提言勉強会 ~地域の現状と企業の未来~(静岡県連 袋井商工会議所青年部)

  2. 「第37回 中国ブロック大会 江津大会」開催

  3. 日本YEG「全国会長会議」登録締め切り迫る(4/5迄)

  4. 国際ビジネス交流事業 in カンボジア

  5. 「つやまビジネスEXPO 2019」開催(岡山県連津山YEG)

  6. 【メディア掲載】鳥取YEG 政策提言をきっかけに市と共に活動

  7. 日本YEG第284回役員会

  8. 【メディア掲載】第39回北陸信越ブロック大会「加賀大会」

  9. 日本YEG第285回役員会報告書

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP