注目の記事 PICK UP!

兵庫県明石YEGと意見交換

地域活性化事業とビジネス事業をバランスよく展開

日本商工会議所青年部(以下日本YEG/田中暢之会長・各務原商工会議所青年部所属)は、各地の商工会議所青年部(以下YEG)が抱える悩みや、各地のさまざまな取組や事例等に関する意見交換会として、全国各地のYEGを訪問しています。
2019年8月28日(水)、明石YEG(竹田陽介会長)を訪問しました。

明石YEG竹田会長は、「明石YEGでは、ハイハイベビー競争大会&カタカタ競争大会、第1回あかしおしごとキッズ、YEGオリジナル開発商品『海峡の恵み』を中心に取り組んでいる。特に第1回あかしおしごとキッズでは1回目にも関わらず問い合わせが殺到するなど今後につながっていく事業となると思う。ただ、事業への参加率は今後の課題である。」と話してくれました。

日本YEG田中会長は、「YEGに入会した理由を思い出してもらいたい。多くの会員が、人脈の構築や、ビジネスマッチングを意識しながら入会されたと思う。YEGメンバーにメリットがある事業をしっかりと積み重ねていくことで、参加率は上がっていく。YEGオリジナル開発商品『海峡の恵み』などは、YEGで培った人脈や、日本YEGの事業で学んだことを活かしてクラウドファンディングなどにもぜひ挑戦して欲しい。」と話しました。

【海峡の恵みについて】
http://www.akashi-cci.or.jp/ayeg/kaikyonomegumi/

明石YEGが、「海峡のまち明石」「子育てに優しい明石」をイメージして開発。「小さなお子様にも安心の化学調味料無添加」、「明石でみんなが食べている名産イカナゴを使用」、「魚醤独特の旨味をベースにしている」ことが特長。
料理に「ひとさじ」入れることで、プロの味で最も大事な、じわっと広がる旨味と深いコクを誰でも簡単に出すことができる。明石ならではの大きいたこの入ったおでんや、タコ飯に抜群に合う。

 

 

関連記事

  1. 九州ブロック大会「こばやし元年祭」に向けた 小林YEGマルチチャネルを活用した取り組み

  2. 【メディア掲載】「第32回 東海ブロック大会 刈谷大会」開催

  3. 新潟・山形を中心とした地震について

  4. 平成30年度「第36回全国会長研修会」第1分科会

  5. 日本YEG第283回役員会報告書

  6. 「Bizサポyegセミナー in 各務原」のご案内

  7. 熊本県山鹿YEGと意見交換

  8. 中国ブロック大会 登録期間延長(9/13迄)

  9. 裏交流「趣味でつながるビジネス交流会」登録締切延長(11/25迄)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。