• このエントリーをはてなブックマークに追加
yegbene_header

okamura_kaityou平成28年度日本YEGが始動した。平成28年度日本YEGスローガンが発表され、例年とは違う斬新な所信に驚いたメンバーも少なからずいる。

「みなさん、儲かってはりますか?」
「みなさん、家族から応援されてはりまっか?」

平成28年度日本YEG会長所信は、現在の日本の中小企業がかかえる課題の核心を語り掛けるように始まるからだ。

「ビジネスの関係だけで信頼関係を築くのは、とても時間がかかります。でもYEGの場合は、一緒に事業をやって一番大事な信頼関係を持てるんですよ。信頼を持てたら次仕事に入ることって楽じゃないですか。僕はこう考えます。信頼できる友達と一緒に仕事できへんかな。絶対できるはずです。だからYEGメンバーが一緒にビジネスを発展させて、企業を発展させることができるんじゃないでしょうか。」と平成28年度日本YEG会長である岡村寅嗣(京都YEG)は確信している。

「信頼関係を築く中で、本当に大切なことは、自分自身です。自分自身が成長すること。自分自身がレベルの高い人間になっていくこと。またその過程ですべての責任は自分にあると思うこと。どんなことがあろうとも、どんな状況になろうとも責任は自分にあるんです。人のせいではないです。この世の中のせいとか、いろんな責任に転嫁しがちですけど、全部自分の責任なんです。その気持ちで企業を経営すれば必ずうまくいくと思っています。」

平成28年度の活動のテーマは大きく二つある。「自己成長と自企業の発展」と「次(地)世代へと繋ぐ」である。

このテーマついて岡村会長は、こう語る。「自分たちの成長と信頼を次の世代にきっちり繋げる。そのような経営者でありたい。そして子供たちに尊敬される、憧れる経営者でありたい。そのような想いを込めてテーマとしました。」

yoshida_hittou二つ目のテーマである「次(地)世代へと繋ぐ」には、次の世代と地域の地が入っている。吉田大助(岡山YEG)筆頭副会長は、「次世代の子供たちには、地域に根をおろす力強い世代になって欲しいと思っています。地域の人口オーナスは都心よりも数段早く進行しています。YEGが足を止めたら地域の祭りがなくなり、地域の企業がなくなり、地域が消滅していきます。まずは自分たちが歯を食いしばって次世代に背中を見せていかなくてはなりません。」と語る。

そんな岡村日本YEG会長を支える副会長はこのように語っている。

fukukaityoufukukaityou2

川上俊紀(千葉YEG)東地区担当副会長

「東地区として、まずは全国大会岩見沢大会があり登録を促していきたい。また東地区のまとまりと意識向上を目的として、YEG会長たちで集まって地域の課題を集約していきたい。それがうまくいけば全国にも展開できる。自分なりのやり方でやれることをやる。これしかない。」

富永哲臣(新発田YEG)中地区担当副会長

「中地区は、岡村会長のお膝元になります。この地域がまとまり、会長の思いが実現できるよう一丸となって下支えを行っていきたいです。中地区を構成するブロックは、いずれも勢いのある地域ばかり。その勢いをきっちりと生かしていきたいです。会長自身は、「登録数にはこだわらない」と、常々話されてはいますが、会長を支えるという意味で、登録数にも勢いを持たせたいです。」

和氣伸吉(岡山YEG)西地区担当副会長

「全国のYEGメンバーの中心となって活動していく重圧もありますが、昨年度の全国大会運営を経験した事により得た自信は非常に大きいものでした。この成長を基に、今年度テーマである「自己成長と自企業の発展」「次(地)世代へと繋ぐ」の2つを軸とし、担当地区のメンバーと意見を交換しながら、地域をより元気にすべく精一杯尽力していきます。」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 岐阜関YEG@金蔵
    • 2016年 4月 05日

    素晴らしい記事ですね!
    またやる気がでました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. key

    2016-11-21

    全国大会登録開始1/15迄

    日本YEG出向者のメンバーは以下の注意事項を必ず確認ください。 平成28年度出向者及び平成…
  2. kaiyori_key

    2016-10-28

    経営力向上計画策定プロジェクト10/31迄

    1,事業名称 「まず隗より始めよ」~経営力向上計画策定プロジェクト~ 2,事業目的 今年度…
  3. fukkou_key

    2016-10-27

    震災復興フォーラム 2016 in 福島10/31迄

    目 的 東日本大震災から5年の歳月が経過しました。発災から5年間の集中復興期間が終わり、 復興・…

ピックアップ記事

  1. key

    2016-11-21

    全国大会登録開始1/15迄

  2. kaiyori_key

    2016-10-28

    経営力向上計画策定プロジェクト10/31迄

ページ上部へ戻る