注目の記事 PICK UP!

YEGの日(11月11日)を広めて国内交流事業「Feel the passion in Otaru」に繋げよう!

平成30年度日本YEG総務広報委員会と交流委員会のタッグで生まれた「#yegの日」キャンペーンです!!

ますは皆さん、9月28日に翔生でご案内させて頂いた記事『皆さん「YEGの日」をご存知ですか?』をご覧頂けましたでしょうか?まだご覧になっていない方は是非ご覧ください。(記事はこちら

12月4日(火)~5日(水)の二日間、北海道は小樽の地で開催する国内交流事業「Feel the passion in Otaru」(関連記事はこちら)内のプログラム①「力を合わせ掴み取れ!No.1」において、この「YEGの日」が大きく関係してきます!
 
ポイント制で競い合う当プログラム「力を合わせ掴み取れ!No.1」では、「YEGの日」を広めて頂く事で「連携(YEG愛)ボーナスポイント」を獲得でき、とても有利に働く内容になっています!
全国の青年部メンバーが行っている「YEGの日」にちなんだ事業を、様々なツールで広めて頂くと、国内交流事業「Feel the passion in Otaru」に参加されるあなたの単会メンバーが、とってもお得になると言う事なのです。



【国内交流事業における連携(YEG愛)ボーナスポイントルール】
①平成30年11月11日を挟んで前後2週間(10月28日~11月25日)に各地単会、道府県連、ブロックYEG、日本YEGで開催された事業、もしくは参加した事業をインターネット上で「#yegの日」のタグを付けて頂きます。

②広めて頂くツールは次のものとなります。
 「ホームページ・ブログ」「フェイスブック」「インスタグラム」「ツイッター」

③対象期間(10月28日~11月25日)内に上記ツールの公式アカウント(単会名、道府県連名、ブロックYEG名)での拡散をおこなったものに限ります。
(例えば)
11月8~10日に開催される「全国会長研修会とかち帯広会議」に、〇〇単会メンバーが参加している状況・報告を上記ツールのどれか一つで行います。行う場合は、〇〇青年部ホームページ、〇〇青年部フェイスブックページ、〇〇青年部インスタグ
ラム公式アカウントなどに、「#yegの日」と記入してください。もちろん、各地単会の主催事業も対象です。

④その拡散された情報を平成30年度日本YEG交流委員会へ申告して頂きます。申告方法は、「ホームページ・ブログ」の場合は委員会メールアドレス(h30koryu@gmail.com)へ、ページアドレスを送ってください。「フェイスブック」の場合は委員会ページ(交流委員会平成30年度日本商工会議所青年部)のタイムラインへ書き込みしてください。「インスタグラム」の場合は委員会公式アカウント(h30koryuで検索)へダイレクトメッセージをお送りください。「ツイッター」の場合は委員会公式アカウント(@H30Yegで検索)へダイレクトメッセージをお送りください。

⑤交流委員会にて確認を行います。確認が取れました単会、道府県連、ブロックYEGから参加頂いたメンバーお一人お一人に「連携(YEG愛)ボーナスポイント」を付与します。つまり、単会から5名参加者いた場合、5名全員に同ポイントを、振り分けられたチームに付与します。(なお付与するタイミングはプログラム①のポイント集計時となります)

※注意点
・何回、何個拡散をされましてもひとつとしてカウントします。
・単会、道府県連、ブロックYEGどこで拡散されてもひとつとしてカウントします。
・申告期間は対象期間(10月28日~11月25日)と同じです。
・ご質問などがありましたら、日本YEG交流委員会メールアドレス(h30koryu@gmail.com)までお問い合わせください。

みんなで「#yegの日」で「YEGの日」を広めましょう!!

関連記事

  1. 「全国事業承継サミット」のご案内

  2. 日本YEG第271回役員会開催

  3. 国内交流事業『Feel the passion in Otaru』~「復活の街」で行う学びと全方位型…

  4. 国際ビジネス事業 情熱大陸inドバイ

  5. 第31回北海道ブロック大会美幌大会

  6. 「第31回 東海ブロック大会飛騨高山大会」開催

  7. 平成30年度スケジュール

  8. 日本YEG業種別交流会「儲けコンin柏」

  9. 海外交流事業「Feel the passion of Vietnam」登録開始

PAGE TOP