内陸被災地は今 河北新報

大崎商工会議所青年部

大崎市古川の中心部、十日町の同じ貸店舗に二つの店が同居する。ギターや楽譜が並ぶ楽器店「ソマキ」と、化粧品店「アメニティーハウスTAMANO」。両店は、東日本大震災で被災し、それぞれ市内にあった店舗を失った。
同じ境遇となり、商工会議所青年部のつながりで旧知の仲だった2店舗は、賃料を分担する形で空き店舗で営業を再開、6年が経過した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170508_13045.html

河北新報 より

関連記事

  1. 「輝刻」クラシケモトーレフェスタ 太田YEG30周年記念事業

  2. 関YEG ジュニアビジネスプランコンテスト

    関YEGのジュニアビジネスプランコンテストがきっかけに

  3. 産経WESTにコーヒー一家として掲載 敦賀YEG

  4. 別府yeg

    カスタマイズできるPC操作インターフェース「T4」 CAMPFIRE × YEG

  5. 山陽新聞にMICEの岡山誘致へ連携を提言が掲載されました 岡山県連

  6. 業種別部会交流会・年代別交流会in関東ブロック開催

  7. 10年後も勝ち残る最重要な処方箋 伊勢崎YEG

  8. フォトロゲイニング瀬戸2017 〜せとまち探検隊〜 瀬戸YEG

  9. 松浦こども博 松浦YEG

  1. 【重要】福岡・大分豪雨災害に関する日本YEGの対応について
  2. 日本YEG会長吉田大助 会長所信

事務局

〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-1
日本商工会議所青年部事務局
(日本商工会議所中小企業振興部内)
TEL:03-3283-7848
FAX:03-3211-4859
PAGE TOP