内陸被災地は今 河北新報

大崎商工会議所青年部

大崎市古川の中心部、十日町の同じ貸店舗に二つの店が同居する。ギターや楽譜が並ぶ楽器店「ソマキ」と、化粧品店「アメニティーハウスTAMANO」。両店は、東日本大震災で被災し、それぞれ市内にあった店舗を失った。
同じ境遇となり、商工会議所青年部のつながりで旧知の仲だった2店舗は、賃料を分担する形で空き店舗で営業を再開、6年が経過した。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170508_13045.html

河北新報 より

関連記事

  1. 各務原YEG

    平成29年度 第1回風会議が開催 各務原YEG

  2. 共に手を取り、翔ける太田の風会議

  3. 第13回 させぼシーサイドフェスティバル2017

    第13回 させぼシーサイドフェスティバル2017 佐世保YEG

  4. 「ひたちなか・水戸YEG合同例会」

  5. 佐賀新聞Webに掲載 佐賀ん街繰り出して!「夜のグルメ本」佐賀YEG

  6. 松浦こども博 松浦YEG

  7. 高岡グリーンラーメン

    ご当地ラーメン直営店をオープン(高岡商工会議所青年部有志)

  8. 関YEG ジュニアビジネスプランコンテスト

    関YEGのジュニアビジネスプランコンテストがきっかけに

  9. 西陣織

    ソフト西陣織を使用した国内初のノンワイヤーソフトブラジャーを発売 京都YEGメンバー

  1. 【重要】福岡・大分豪雨災害に関する日本YEGの対応について
  2. 日本YEG会長吉田大助 会長所信

事務局

〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-1
日本商工会議所青年部事務局
(日本商工会議所中小企業振興部内)
TEL:03-3283-7848
FAX:03-3211-4859
PAGE TOP